チョ・インソン、日本でも人気の女子バレー韓国代表キム・ヨンギョン選手との親交明かす「見に来てほしいと…」

Newsen |

写真=SBSパワーFM「2時脱出 Cultwo Show」 放送画面キャプチャー
チョ・インソンが、女子バレー韓国代表のキム・ヨンギョン選手との友情をアピールした。

8月5日に韓国で放送されたSBSパワーFM「2時脱出 Cultwo Show」の特別招待席のコーナーには、リュ・スンワン監督の映画「モガディシュ」に出演しているチョ・インソン、ク・ギョファン、キム・ジェファ、パク・ギョンヘが出演した。

同日、チョ・インソンは東京五輪で活躍しているパク・インビ選手、キム・ヨンギョン選手との友情をアピールした。チョ・インソンは女子ゴルフ韓国代表のパク・インビ選手と親しいのではないかというキム・テギュンの質問に対し「昨日少し電話をしたけれど、本当に暑いようだ。ゴルフ人生の中で最も暑いと言っていた」と答えた。彼は「なんとも言えない」と残念がった。

キム・ヨンギョン選手については「以前、韓国でバレーボールの試合を一度見に来てほしいと言われたけれど、新型コロナのせいで行けなかった。タイミングが悪かった」と話した。

また「今、全国民が応援しているバレーボール選手団。試合結果と関係なく、怪我せずに無事に終えて戻ってほしい」と心をこめて応援した。

・【PHOTO】チョ・インソン&ク・ギョファンら「2時脱出Cultwo Show」出演のため放送局へ(動画あり)

・キム・ユンソク&チョ・インソン主演、映画「モガディシュ」観客動員数100万人を突破!出演者たちから感謝の挨拶

記者 : ソ・ユナ