キム・ジェウク、新ドラマ「Crazy Love」への出演オファーを受けて検討中

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優のキム・ジェウクが新ドラマ「Crazy Love」への出演候補に挙がった。

所属事務所であるマネジメントSOOPの関係者は本日(27日)、Newsenを通じて「Crazy Love」への出演に関して「前向きに検討中」と明かした。

同作は、殺人予告に記憶喪失を演じる1人の男と、死の宣告に彼の婚約者を演じる存在感ゼロの女性秘書のロマンス物語だという。

韓国で2019年に放送されたtvN「彼女の私生活」以来、作品活動をしていなかった彼が「Crazy Love」を次期作として選ぶことになるのか、関心が集まる。

記者 : キム・ミョンミ