チャ・スンウォン&イ・グァンス&キム・ソンギュンら出演、映画「シンクホール」ポスター第3弾を公開

OSEN |

写真=SHOW BOX
映画「シンクホール」のポスター第3弾が公開された。

「シンクホール」(監督:キム・ジフン、提供配給:SHOW BOX)は、11年苦労して購入したマイホームが1分でシンクホール(何らかの化学的な変化によって開く地表にまで到達する大きな穴)に墜落することから繰り広げられるパニックコメディだ。豪華キャストと見どころ満載で、今夏劇場で会える、たった1つの災難バスターとして熱い期待を集めている。

公開されたポスターには地下500mに墜落した家を背景に、一丸となって本格的に奮闘しながら生存アクションを準備しているチャ・スンウォン、キム・ソンギュン、イ・グァンス、キム・ヘジュンの悲壮な姿が収められており、目を引く。

アパート全体が地中に墜落した緊迫した状況の中で必ず生きて脱出しなければならない彼らの前に、どのような危機が迫ってくるのか緊張感を増すなか、地下500mの中で4人が披露する共演にも関心が高まっている。

同作は、大作映画「ザ・タワー 超高層ビル大火災タワー」を成功させたキム・ジフン監督が演出を務める。地下500m超大型シンクホールの中でのスペクタクルを見せるのはもちろん、平凡な隣人と職場の同僚と絡み合った人物たちが緊迫した状況に共に対処する過程を愉快かつスピーディーに描いていく予定だ。

想像すらできなかった地下500mのシンクホールの中で、前が見えない暗闇、土やほこり、豪雨と追加崩壊の危険まで、周囲のあらゆる環境と死闘しながらひたすら脱出のみを目指すチャ・スンウォン、キム・ソンギュン、イ・グァンス、キム・ヘジュンの生存アクションは、今夏最高の娯楽映画として期待を高めている。

映画「シンクホール」は韓国で8月11日に公開される。

記者 : キム・ボラ