チャ・テヒョン&B1A4 ジニョン&f(x) クリスタルら出演、新ドラマ「警察授業」予告映像を公開

Newsen |

写真=ロゴスフィルム
「警察授業」が初々しいラブストーリーとスパーク散るブロマンス(男同士の友情)を描く面白いキャンパスストーリーでお茶の間を訪れる。

韓国で8月9日午後9時30分に初放送されるKBS 2TVの新月火ドラマ「警察授業」(演出:ユ・グァンモ、脚本:ミンジョン、制作:ロゴスフィルム)は、全力を尽くして犯人を捕まえる刑事と、賢い頭で全ての問題を解決する元ハッカーで犯罪者の学生が、警察学校で教授と生徒として出会い、協力して捜査を行うドタバタのキャンパス物語だ。

台詞を通じてユ・ドンマン(チャ・テヒョン)、カン・ソンホ(B1A4 ジニョン)、オ・ガンヒ(f(x) クリスタル)のキャラクターを届けた予告映像第2弾に続き、様々なストーリーが盛り込まれた第3弾が本日(23日)公開され、複雑に絡んだ3人の関係に関心が集まっている。

まず、カン・ソンホは担任の先生に「どの大学でも、関係ないです」と無気力に言い、個性も野心も夢もない地味なキャラクターを演じる。彼は「一度も夢などを見たことはない」という台詞で、存在感もなく生きてきたストーリーに関心を集めた。

オ・ガンヒは強い眼差しで「この瞬間は今だけで、私は今やりたいことをやります。後悔しないように」と宣言し、覇気に満ちたストレートな魅力を誇った。彼女は柔道着姿で華やかなアクションを披露し、クールなカリスマ性も見せつけた。

その後、オ・ガンヒは面接会場で会ったカン・ソンホに「あなた、もしかしてこの学校も私についてきたの?」とストレートに質問。カン・ソンホは恥ずかしそうに「いえ、僕も夢だから。警察になるのが」と答え、無彩色のようだった彼の変化を予告すると同時に初々しい青春のロマンスを期待させた。

しかし、刑事のユ・ドンマンが警察署で会った天才ハッカーのカン・ソンホに厳しく警告するシーンがあり、只ならない対立を暗示。ユ・ドンマンは「二度と俺の目に留まるな。その時は、めちゃくちゃというのが何なのか、見せてやる」とタフに警告し、予測できない縁となる2人の緊張感溢れる組み合わせに関心を集めた。

制作陣は「このドラマは、私たちの青春を思い出させ、スリル満点でさらに面白い。そして警察学校で会った彼らが互いに影響し合い、様々な方向に変化していく過程を届けたい。ライバルから意外なパートナーになるユ・ドンマンとカン・ソンホの深いブロマンスと初恋のアイコンのような魅力でときめきを与えるオ・ガンヒ、そして他の教授たち、学生たちの様々なストーリーに注目してほしい」と伝えた。

記者 : ペ・ヒョジュ