イ・ヘヨン、過去に患っていたパニック障害を告白「離婚した人に一度は訪れる病気」

MYDAILY |

写真=MBN「戻ってきたシングルズ」
イ・ヘヨンが離婚後に患ったパニック障害について率直に打ち明ける。

25日に韓国で放送予定のMBN「戻ってきたシングルズ」第3話でイ・ヘヨンは、ドルシング(離婚して戻ってきたシングル)共同住宅で本格的な“Some(Somethingの略、男女がお互いに好感を持っている段階)戦争”に突入したキム・ジェヨル、パク・ヒョジョン、ペ・スジン、ビン・ハヨン、イ・アヨン、チョン・ユンシク、チェ・ジュンホ、チュ・ソンヨンの3回目の話を興味深く見ながら、経験に基づいた的確なアドバイスを行う。

この日初めて行われた1対1デートで、ある出演者はデート相手の悩みに共感していると話しながら「いつもカバンを持ち歩いている理由がある。実は、今治療中の薬が入っている」と明かした。突然のパニック障害告白に、スタジオの雰囲気は静かになり、MCのイ・ヘヨン、ユ・セユン、S♯arp(シャープ)の元メンバーイ・ジヘ、チョン・ギョウンもしばらく何も言えない状態だった。

映像を見てしばらく考え込んだイ・ヘヨンは、「正直に話すと、離婚した人たちに一度は訪れる病気だ」とし「私も、そして私の周りにも同じ経験をした人たちがいる」と共感を示した。

続けて「この番組への出演を決めるまでかなり悩んだ。でも、自尊心と自信を取り戻したくて勇気を出した」という出演者の発言に、イ・ヘヨンは「新しい愛を見つけて、病気を克服してほしい」と、心から応援した。

制作陣は「2度目は失敗したくないというドルシング男女たちのリアルな心境の変化と、予想外の選択の繰り返しにより、より興味深い番組に仕上がっている」とし「残り少ない合宿時間により、さらに緊張感が高まっている彼らの大胆なロマンスを見守ってほしい」と明かした。

バツイチのドルシング男女8人が繰り広げる恋愛&同居プロジェクト「戻ってきたシングルズ」第2話は、キム・ジェヨルがパク・ヒョジョンにストレートな告白をする場面が最高視聴率3.3%を記録するなど、爆発的な話題性で人気バラエティ番組に浮上した。「戻ってきたシングルズ」第3話は25日の午後9時20分に韓国で放送される。

・イ・ヘヨン、Wanna One パク・ジフンとの縁を公開…人気絶頂アイドルと11年前に共演

・Wanna Oneからパク・ナレまで…イ・ヘヨン「シュガーマン2」出演記念ショットを公開…仲睦まじいツーショットも

記者 : キム・ミリ