BLACKPINK、デビュー5周年を記念した映画「BLACKPINK THE MOVIE」メイン予告映像を公開…実際に会場にいるような迫力

MYDAILY |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKの映画が徐々にベールを脱いでいる。

14日、「BLACKPINK THE MOVIE」のメイン予告映像が公開された。約15秒の短い映像からは心臓をドキドキさせるBLACKPINKのコンサートの熱気がリアルに伝わり、グローバルファンの期待をより一層高めた。

特にピンク色のライトがいっぱいの客席と、ステージの上でダイナミックなBLACKPINKのパフォーマンスが始まる瞬間、まるで映画を見る人はコンサート会場の真ん中にいるかのような没入感を体験できる。

BLACKPINKは「人生で一番幸せな時間だった」「いつも応援してくれてありがとう」など感想を伝え、ファンを感動させた。

BLACKPINKのデビュー5周年を記念して制作された同映画は、先立ってYGが予告した「4+1 PROJECT」の一つだ。2016年8月のデビューと同時に、グローバルスターとなったBLACKPINKの旅程を振り返る。

映画は2021年の「THE SHOW」と2018年の「IN YOUR AREA」のコンサートライブ映像5曲を加えて、彼女たちのヒット曲ステージを再編集して披露する。さらに、今まで公開されなかったメンバーたちのインタビューなど、特別なシーンも盛り込まれる予定だ。

「BLACKPINK THE MOVIE」は韓国で8月4日から上映される。

記者 : オ・ユンジュ