Heize&Coldeら、新ドラマ「ブルーバースデー」のOSTに参加…華やかなラインナップを公開

OSEN |

写真=PLAYLIST
PLAYLISTの新金土ドラマ「ブルーバースデー」が感性を満たす華やかなOST(挿入歌)のラインナップを公開した。

同作は、10年前の誕生日に極端な選択をした初恋の彼が残した謎の写真を通じて、過去と現在を行き来するファンタジーロマンススリラードラマだ。PLAYLISTは「Heize、O3ohn、Coldeが『ブルーバースデー』のOSTに参加する」と伝えた。

まず、優れた声色を誇るHeizeが最初のアーティストとして参加し、リメイク曲「On Rainy Days」(2021)を歌う。同曲は2011年に発売され、10年が経った今も雨の日には必ず聴かなければならない名曲で愛され続けているHighlight(旧BEAST)のヒット曲だ。雨が降る時に訪れる痛い愛の思い出を表現したこの曲は、Heizeの豊かな声色と持ち前の感性で再アレンジされ、リスナーの心に響く予定だ。8月4日水曜日の午後6時に発売される。

2011年に発売されたEpitone Projectの「どんな日も、どんな言葉も」は、O3ohnならではのスタイルで再アレンジされる。叙情的かつ感性的なメロディーと彼特有の淡白で繊細な声が調和し、原曲とは異なる魅力を与える。「ブルーバースデー」のための楽曲であるだけに、華やかでドラマチックな構成よりシーンをより際立たせる細かく多層的な構成に重点を置き、バランスの取れた雰囲気を強調した。また、バイナルレコードサウンド特有の質感を入れ、過去と現在を行き来するドラマに合わせる形で作り上げた。8月17日午後6時に発売される。

これに甘く柔らかい歌声が魅力的なColdeが夏の感性を届ける。8月24日火曜日の午後6時に発売される「It's You」は、アコースティックギターリフと淡々としてロマンチックな彼のトーンが調和した楽曲だ。オ・ハリン(Red Velvet イェリ)とチ・ソジュン(PENTAGON ホンソク)の運命的な出会いと愛をメタファー的な歌詞で表現し、ファンタジーロマンスリラードラマへの没入感をさらに高めると期待される。

「ブルーバースデー」は今月23日午後7時、NAVER TVで初公開され、8月6日からYouTubeでも公開される。

記者 : イ・スンフン