LIGHTSUM、メイクアップスタッフが新型コロナに感染…メンバーも検査&自主隔離へ

Newsen |

写真=Newsen DB
ガールズグループLIGHTSUMが新型コロナウイルスのPCR検査を受ける。

所属事務所CUBEエンターテインメントは7月8日、公式報道資料を通じて「LIGHTSUMのメイクアップスタッフの一人が本日(8日)午前、新型コロナウイルスの陽性判定を受けた」と明かした。

また「よって、LIGHTSUMは予定されているすべてのスケジュールを取り消し、病院でPCR検査を受ける予定だ」と伝えた。

さらに「現在、保健当局の措置はまだないが、感染拡大防止のため、メンバーたちは検査結果と保健当局の措置が出るまで当分自宅で自主隔離する予定だ」と付け加えた。

【CUBEエンターテインメント 公式コメント全文】

こんにちは、CUBEエンターテインメントです。

LIGHTSUMのメイクアップスタッフの一人が本日(8日)午前、新型コロナウイルスの陽性判定を受けました。

よって、LIGHTSUMは予定されているすべてのスケジュールを取り消し、病院でPCR検査を受ける予定です。

現在、保健当局の措置はまだないですが、感染拡大防止のため、メンバーたちは検査結果と保健当局の措置が出るまで当分自宅で自主隔離する予定です。

多くの方にご心配をおかけし、申し訳ありません。

当社は政府の防疫指針を遵守し、アーティストの健康と安全のために最善を尽くします。

記者 : キム・ミョンミ