キム・ユンソク&チョ・インソン主演、映画「モガディシュ」キャラクター予告編&ポスター第2弾を公開

MYDAILY |

写真=ロッテエンターテインメント
映画「モガディシュ」がキャラクター予告編とポスター第2弾を公開した。

同作は1991年、ソマリアの首都であるモガディシュで、内戦によって孤立してしまった人々の命がけの脱出を描いた映画だ。

今回公開されたキャラクター予告編では、リアルなキャラクターと俳優たちの爆発的な演技力を垣間見ることができる。キム・ユンソク、チョ・インソン、ホ・ジュノ、ク・ギョファン、キム・ソジン、チョン・マンシク、キム・ジェファ、パク・ギョンヘまで、ソマリアの首都モガディシュに孤立された人々の切迫で緊迫な、しかし希望を失わない状況を描き出し、映画への好奇心を刺激する。

特に先立って公開された映像より、内戦と孤立状況が発生する前に彼らが繰り広げた外交戦がより詳しく描かれる。「数多くの作品に参加したが、このように斬新な俳優ケミ(ケミストリー、相手との相性)はなかった」という、「モガディシュ」のリーダーキム・ユンソクの発言のように、キャラクター予告編でもそれぞれ違う色の演技とキャラクターたちがバランスを取っている。

これと共に公開されたポスター第2弾は、ソマリアの大韓民国大使館のハン・シンソン大使(キム・ユンソク)とカン・デジン参事官(チョ・インソン)がデモ隊に囲まれたシーンを盛り込んだ。非武装状態で命を脅かされている彼らの姿から、リアルな内戦状況を感じることができる。「孤立された都市、目標が脱出」という短いフレーズは、2人が果たしてどんなウィットと勇気で危機を乗り越えていくのか、期待感を倍増させる。

このように怪物のような俳優たちの演技、逃すことのできない見ものと斬新さで武装した映画「モガディシュ」は、韓国で7月28日に公開される予定だ。

記者 : クァク・ミョンドン