BLACKPINK リサ「ブルガリ」のブランドキャンペーンに参加…大胆で華やかなジュエリーに注目

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKのリサが、「ブルガリ」のブランドキャンペーンに初めて参加し、ファッションアイコンとしての存在感をアピールした。

「ブルガリ」は24日、グローバルアンバサダーであるリサと撮影した2021年ブランドキャンペーン「マグニフィカ(Magnifica)」のグラビアを公開した。

グラビアの中でリサは、ローマのダイナミズムとエネルギーを表現したセットを背景に、ジュエリーを自身だけの方法で再解釈した。ブランドが目指す大胆ながらも華やかな雰囲気と完璧に合わさって深い印象を与える。

先立って、リサはK-POPスターとしては初めてブルガリのグローバルアンバサダーに電撃抜擢され、強力なブランドパワーを誇った。

ブランド側は今回のキャンペーンに対して、「新しいブランドキャンペーンで、時間と空間を超越する特別な世界で、大胆な夢を見て究極の美しさを追求する。夢はどこにでも私たちを引っ張っていく。人生を魅惑的にする力を持っているように、大胆かつ遠く、そして大きな夢を見て、何事もを楽しくやろうというメッセージと共に、自由に想像を広げ、全てのビジョンが可能な姿を描く」と説明した。

このキャンペーンには、リサをはじめハリウッドスターのゼンデイヤ(Zendaya)、イタリアのトップモデルのヴィットリア・チェレッティ(Vittoria Ceretti)、スーパーモデルのリリー・オルドリッジ(Lily Aldridge)の4人のブランドアンバサダーが参加した。

リサが所属しているBLACKPINKは、8月にデビュー5周年を迎えて5つのイベントで構成された「4+1 PROJECT」をスタートする。世界100ヶ国あまりでグローバル公開される「BLACKPINK THE MOVIE」の他にどのようなプロジェクトが用意されているのか、ファンの期待が高まっている。

記者 : チ・ミンギョン