ユ・アイン&Wanna One出身オン・ソンウら、Netflix最新作「ソウル大作戦」に出演決定…超豪華なラインナップが早くも話題に!

MYDAILY |

写真=各所属事務所
Netflixがスリリングな快感を与えるカーチェイスアクション大作映画「ソウル大作戦」の制作を確定した。これと共にユ・アイン、コ・ギョンピョ、イ・キュヒョン、パク・ジュヒョン、Wanna One出身のオン・ソンウ、キム・ソンギュン、チョン・ウンイン、そしてムン・ソリなど超豪華ラインナップも一緒に公開し、期待感を高めている。

「ソウル大作戦」は1988年のソウル五輪の開幕式当日、VIPの秘密資金捜査作戦に投入されたソウル上渓洞(サンゲドン)のシュプリームチームの快速疾走を込めたカーチェイスアクション大作だ。世界が熱狂する五輪を控えて雰囲気が盛り上がったソウル、その雰囲気を狙って秘密資金を追おうとする特急作戦に、抜群の運転能力を誇るベビードライバー(初心者ドライバー)たちが投入されることから繰り広げられる、奇想天外で強烈な疾走を描く。

ソウルの真ん中を全速力で走るヒップスターを描き出す、華やかなキャスティングも確定された。「声もなく」で「青龍(チョンリョン)映画賞」の主演男優賞、「百想(ペクサン)芸術大賞」の男性最優秀賞を受賞し、今年公開されるNetflixシリーズ「地獄」など多様なジャンルを行き来しながら、斬新な変身を披露しているユ・アインが、上渓洞(サンゲドン)クルーを引っ張る最強のドリフターのドンウク役を務める。

「プライバシー戦争」「嫉妬の化身」「応答せよ1988」、そして公開を控えているパク・チャヌク監督の新作「別れる決心」で独創的な魅力を披露するコ・ギョンピョが、上渓洞クルーの感性の源泉でありDJのウサム役を演じる。また、完璧なキャラクター表現力で公演・ドラマ界で活躍し、「ハイバイ、ママ!」「刑務所のルールブック」「秘密の森」に出演したイ・キュヒョンは、ソウルの地理を完璧に把握しているボクナム役に扮する。

Netflixシリーズ「人間レッスン」で「百想芸術大賞」で新人賞を受賞し、「ゾンビ探偵」「マウス」を通じて演技の幅を広げているパク・ジュヒョンが、ドンウクの妹でありソウル市最大のバイクサークルの会長ユンヒ役を演じて、もう一度ガールクラッシュ(女性が女性に憧れること)の魅力をアピールする。「十八の瞬間」「場合の数」、そして公開を控えている映画「チョン家の牧場」と「人生は美しい」、Kakao TVオリジナル「コーヒー一杯しますか?」への出演を連続で確定し、俳優としての期待を高めているオン・ソンウは、オールドスクールの感性が溢れる上渓洞のマクガイバーであり、ドンウクにとっては実弟のようなジュンギ役に変身する。

また「熱血司祭」「応答せよ」シリーズと、公開を控えているNetflixシリーズ「D.P.」で圧倒的なカリスマ性を披露するキム・ソンギュンは、VIPの秘密資金の運搬とマネーロンダリングで重要な役割のイ室長役に抜擢。「熱血弁護士 パク・テヨン」「99億の女」「補佐官」、演劇「氷」までテレビドラマと舞台を行き来しながら代替不可能な魅力をアピールしているチョン・ウンインは、上渓洞クルーの作戦に決定的な役割を提供する部長検事役を務める。最後にNetflixシリーズ「保健教師アン・ウニョン」をはじめ、映画「三姉妹」「リトル・フォレスト」「お嬢さん」などで爆発的な存在感で劇の完成度を高めたムン・ソリが、VIPの実勢でありサラ金の大手であるカン会長役を演じて、完璧なラインナップを完成させた。

Netflix映画「ソウル大作戦」は韓国を盛り上げた1988年のソウルと、愉快でリズミカルなオールドスクールヒップホップ、アドレナリンが爆発する快感溢れるオールドカードリフトアクションで視聴者の胸を躍らせる予定だ。感動的なドラマ「ハナ~奇跡の46日間~」とコミック捜査アクションドラマ「王様の事件手帳」などを通じてジャンルを問わず、しっかりした演出力を証明してきたムン・ヒョンソン監督がメガホンを取って注目を集めている。

奇想天外でスリリングなアクションが繰り広げられる同作は、Netflixを通じて全世界に公開される。

・ユ・アイン、青い舌をアピール?やんちゃな近況ショットを公開…イ・ドンフィも反応

・コ・ギョンピョからクァク・ドンヨンまで、映画「6/45」の豪華キャスティングラインナップを公開

記者 : ヤン・ユジン