BTS(防弾少年団)、入隊延期の可能性は?韓国文化体育相がコメント「申請があれば当然考慮する」

Newsen |

写真=Newsen DB
BTS(防弾少年団)の入隊延期に関して、文化体育観光部は申し込めば推薦する意志があると伝えた。

文化体育観光部のファン・ヒ長官は23日、YTNニュースに出演。この日から施行される兵役法一部改正案(国威を宣揚した大衆文化芸術家の入隊延期)に言及した。

YTNによると、ファン・ヒ長官は同日の放送で「まだBTSから申請があったわけではないが、申請があれば当然延期する方向に推薦する」と話した。

また、この制度の対象になる大衆文化芸術家が現在BTSだけで、対象の拡大が必要だという一部の指摘について「公正性、公平性、国防部の意見をまとめて悩んでみる」と語った。

グループの中で一番年上である1992年生まれのジンは、今年が入隊期限だったが、昨年12月22日の兵役法一部改正によって、来年末まで入隊の延期が可能になった。

この改正案は従来の徴集・召集延期(満30歳まで延期可能)の対象である大学・大学院など、在学生と体育分野の優秀者に大衆文化芸術分野の優秀者を追加する内容を骨子とする。

従来の兵役法令によると、兵役特例(芸術要員および体育要員の補充役への編入)が可能な者は、韓国の芸術コンテスト1位入賞、国際芸術コンテスト2位入賞以上、国際芸術コンテスト2位入賞以上、五輪3位入賞以上、アジア大会1位入賞だった。兵務庁は、大衆文化芸術分野の優秀者の徴集および召集を延期する改正案を推進するが、兵役特例編入からは除外することにした。

国防部は「国の地位を高めることに貢献する、優秀な大衆文化芸術家たちの全盛期における活動を保障するため」と法案改正の趣旨を明らかにした。

写真=「YTNニュース」キャプチャー
BTSは2018年、文化体育観光部から花冠文化勲章を受章。同年、韓国人歌手としては初めて米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で2枚のアルバムが1位になるなど、韓流の発展に新たな貢献をしたことが認められ、文化勲章を受賞した。

これに先立ち、パン・シヒョク議長が率いるHYBEは4月19日、投資説明書を公開し、入隊予定者のBTSに言及した。投資説明書は、投資に先立って参考にすべき事項を説明したもので、投資のリスクに対する知らせも含まれた。

HYBEは所属アーティストの入隊などによる活動中止のリスクに対し「2020年12月22日、兵役法の一部改正により、体育・大衆文化芸術分野で国威宣揚に貢献した者は30歳まで入隊の延期が可能になった。当社の主要アーティストであるBTSは、1992年生まれから1997年生まれの現役兵に入隊すべきメンバーで構成されており、このうち出生年度が最も早いジン(本名:キム・ソクジン)は、2022年末まで兵役法による入隊延期が可能になると判断している」と明らかにした。

続けて「ジンを含むBTSのメンバーの入隊時期と方法は、証券申告書提出日(2021年4月19日)まで決定されたことがなく、今後兵務庁の入隊延期許可などの変数によって影響を受ける可能性がある」と付け加えた。

HYBEは「当社は入隊、病気、事故などによるアーティストの活動中止の危険に備えるため、MD、映像コンテンツ、ゲーム、教育などアーティストのIPから派生した2次著作品中心のアーティスト間接参加型事業の拡大を重点的に推進している。このような努力により、当社のMD及びライセンスの売上、コンテンツ売上など、アーティストの直接的な活動が伴わない間接参加型売上の割合は持続的に増加している」とし「入隊など、主要アーティストの予定された空白による売上減少のリスクを最小限に抑えるためアルバム、映像などコンテンツの事前制作、活動できるメンバーを通じた弾力的なアーティストの運用など、あらゆる分野で検討を行っている」と説明した。

BTSはアルバムの発売を記念する記者懇談会などで、何度も「その時期になれば入隊して誠実に軍服務をする」という立場を貫いてきた。ジンは昨年11月に開かれたアルバム「BE」の発売記念記者懇談会で「韓国の青年として兵役は当然なことだと考えている。毎回申し上げたように、国から呼ばれるといつでも応じる。その時期になり、呼ばれたらいつでも応じる考えだ。メンバーとよく話しているが、全員が兵役に応じる予定だ」と話した。

続けて、今年5月に公開された米音楽マガジン「ローリング・ストーン(Rolling Stone)」のインタビューでは「国から『頑張ってくれているので、もう少し時間をあげる』と言われたような気がする。軍服務は韓国国民の重要な義務だ。なので僕は入隊前まで自分にできる最善を尽くして活動したい」と話した。

・BTS(防弾少年団)、入隊から恋愛・今後の活動まで…米マガジン「ローリング・ストーン」初の表紙に!インタビューを公開

・BTS(防弾少年団)、満30歳までの軍入隊延期がついに実現?国防部が兵役法一部改正案を公布

記者 : ファン・ヘジン