Wanna One出身ハ・ソンウン、子供時代のエピソードを明かす「BIGBANGや東方神起の映像を見ながら…」

TVREPORT |

写真=SBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」画面キャプチャー
Wanna One出身のハ・ソンウンがトークセンスを誇った。

韓国で22日に放送されたSBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」には、新曲「Sneakers」でカムバックしたハ・ソンウンが出演した。

アルバム収録曲のうち、一番満足している曲はなにかという質問に彼は「選べない。アルバムの全曲が良いと思うし、満足している。今回のアルバムに似合うように僕がうまく作業できたようだ」と満足を示した。続けて「僕の満足度が高いと思う。普通たくさん作業して、何度も聴いた曲は聴きたくないと思うかもしれないけど、僕は車で移動する際も自分のアルバムをずっと聴いている」と明かした。

アイドルとしての職業病があるかというリスナーの質問に「職業病を感じたことはない。ただありがたい。むくみを取るために薬を飲む習慣はできたようだ。また、誰かが走る音が聞こえると、僕に向かってくるのではないかと振り返るようになった」と打ち明けた。

子供の頃、誰かの大ファンになったことはあるかという質問に「大ファンになってオタクのような行動をしたことはないけれど、夢が歌手だったので多くの先輩を見ながら育った。映像を見て、歌を歌う方法をたくさん習った。当時BIGBANG先輩、東方神起先輩が歌う映像を見ながらたくさん習った」と明かした。

「もともと怖がらない性格なのか」と聞かれると「あまり驚かない。遊園地のアトラクションにもよく乗る。また、幽霊はいないと思っているからあまり怖くない。夜食を食べた翌日に鏡を見た時の方が怖い」と答え、トークセンスをアピールした。

・【PHOTO】Wanna One出身ハ・ソンウン、ラジオに出演するため放送局へ(動画あり)

・Wanna One出身ハ・ソンウン「THE SHOW」で1位を獲得!“ファンの皆さんが与えてくれた”

記者 : ハ・スナ