SEVENTEEN、タイトル曲「Ready to love」MV予告映像第2弾を公開…パフォーマンスの一部を披露

Newsen |

写真=Pledisエンターテインメント
SEVENTEENの新曲「Ready to love」のパフォーマンスが一部公開された。

本日(17日)、公式SNSを通じて8thミニアルバム「Your Choice」のタイトル曲「Ready to love」のミュージックビデオ予告映像第2弾が公開された。

悲壮な表情のホシの登場で始まった今回の予告映像で、SEVENTEENはより成熟した魅力をアピールした。続く多彩な背景で、メンバーたちはアップグレードしたビジュアル、深い表情の演技で視線を集めた。

特に今回の映像では「Ready to love」のパフォーマンスの一部が初公開された。雨の中で展開されるパワフルなパフォーマンス、つま先まで活かした繊細な動きが視線を圧倒。彼らは同曲を通じて、「君」に走る姿を表現するなど繊細で緻密な構成のパフォーマンスを届ける予定だ。

タイトル曲「Ready to love」は、SEVENTEEN特有のエネルギーとマニッシュなメロディーから強靭な魅力が感じられるR&Bベースのポップジャンル曲だ。ウジ、BUMZUをはじめ、HYBEのパン・シヒョク代表(“hitman” bang)とWonderkidなど、HYBEレーベルのプロデューサーチームが初めてタッグを組んだ。

8thミニアルバム「Your Choice」は今月18日午後6時、各音楽配信サイトを通じて発売される。これに先立ち、同日午後4時30分にはグローバル記者懇談会を開催する予定だ。

記者 : イ・ミンジ