少女時代 テヨン、7月にソロでカムバック…SMがコメント「楽しみにしてほしい」

Newsen |

写真=SMエンターテインメント
少女時代のテヨンがソロで帰ってくる。

所属事務所のSMエンターテインメントは本日(16日)、Newsenを通じて「テヨンが7月中に新曲を発売する予定だ。楽しみにしてほしい」と正式コメントを伝えた。

テヨンの新曲の発売は約8ヶ月ぶりのことだ。彼女は昨年12月15日、4thミニアルバム「What Do I Call You」を発売。当時、同名のタイトル曲で韓国国内外の主要音楽ランキングで1位になり、人気の高さを証明した。

「What Do I Call You」は、個性豊かな楽器が作り出したミニマルでリズミカルなメロディーを特徴とするR&Bポップジャンルの楽曲だった。毎回多彩なジャンルを自身ならではの特色を活かしてこなし、幅広い音楽を披露した彼女が、新曲でまたどんな感性とボーカルを聴かせるのか、期待が高まっている。

テヨンは毎週土曜日に韓国で放送されるtvNバラエティ番組「驚くべき土曜日-ドレミマーケット」にレギュラー出演し、優れたタレント性を誇っている。

記者 : ファン・ヘジン