BLACKPINK、デビュー5周年大型プロジェクトが始動!「BLACKPINK THE MOVIE」世界100ヶ国での上映を予告

TVREPORT |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKがデビュー5周年を控え制作された映画がこの夏、世界中で公開される。

本日(16日)、YG ENTERTAINMENTによると映画のタイトルは「BLACKPINK THE MOVIE」だ。これはBLACKPINKのデビュー日(8月8日)に合わせて8月中に全国のCGVおよび世界100ヶ国で上映(国別の公開日は順次公開)される予定だ。

映画はBLACKPINKがデビューしてからの5年間の思い出を一緒に分かち合う「記憶の部屋」、個性のはっきりとした4人のメンバーの強烈なイメージカットが盛り込まれた「Beauty」、ファンに伝える「未公開スペシャルインタビュー」など、様々なシークエンスで繰り広げられる。

合わせて「THE SHOW」と「IN YOUR AREA」(2018)のコンサート実況5曲を加え、BLACKPINKのヒット曲ステージを再編集、実際に公演会場にいるような臨場感を観客に届ける予定だ。

特にCGVは、正面と左右壁面を含め、3面で楽しめる「スクリーンX」並びにコンサート会場特有の響きとカタルシスを体感できる“4DX”、2つの特別館の長所をすべて生かした“4DXスクリーン”など、様々なフォーマットを準備し、華麗な見どころと集中度を加える計画だ。

「BLACKPINK THE MOVIE」は、YGが予告した「4+1 PROJECT」の一環だ。BLINK(BLACKPINKのファン)のためのプレゼントであり、彼女たちの情熱たっぷりの公演を一緒に楽しむことのできる新たな祝祭の場が設けられた。2016年8月のデビューと同時に、グローバルスターとなったBLACKPINKの旅程を振り返り、彼女たちの無限の魅力を確認できると見られる。

これに先立ち、YGはBLACKPINKのデビュー5周年を記念する「4+1 PROJECT」が本格稼働されたことを知らせた。「BLACKPINK THE MOVIE」の他にどんなプロジェクトが準備されているのか、ファンの関心はさらに高まる。

・BLACKPINK、デビュー5周年を記念した大型プロジェクト「4+1 PROJECT」が始動!ポスターを初公開

・BLACKPINK、大ヒット曲「BOOMBAYAH」MV再生回数が12億回を突破!通算3本目

記者 : イ・ユニ