TOMORROW X TOGETHER、米「ザ・レイト・ショー」に登場!新曲「Magic」のステージを披露(動画あり)

TVREPORT |

写真=BIGHIT MUSIC
TOMORROW X TOGETHERがアメリカの有名番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン(THE LATE LATE SHOW WITH JAMES CORDEN」で初の英語曲「Magic」を披露し、世界中のファンを熱狂させた。

TOMORROW X TOGETHERは14日(現地時間)、米CBS「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」で先月31日に発売した2ndフルアルバム「混沌の章:FREEZE」の収録曲「Magic」のステージを披露した。「Magic」は軽快でトレンディなディスコポップジャンルの曲であり、「凍っていた僕を溶かしてくれる魔法のような君」に関するストーリーを描いたナンバーだ。

豊かな表現力でこれまでのステージをすべて完璧に仕上げてきたTOMORROW X TOGETHERは、ネオンサインが輝く華やかなステージを背景に清涼でアクティブなステージを完成させ、生き生きとした表情、誰もが簡単に真似できる中毒性の強いダンスを披露した。

特にTOMORROW X TOGETHERは空から魔法が落ちてくる様子を表現したポイントダンス「Magic Moves」で夢のようなパフォーマンスの頂点を見せた。5人のメンバーの軽快な動きと「Oh it's just like magic」という歌詞に合わせて星の光のように散らばる照明が幻想的なビジュアルを完成させた。

アメリカのラジオ放送回数分析チャートである「Mediabase」が8日に発表した「トップ40」のアドボード(ADD BOARD)によると、「Magic」は計180のラジオ局のうち52局に登録された。「トップ40」のアドボードはアメリカのラジオ番組で再生するために音楽を登録したラジオ局の数を合算した指標であり、TOMORROW X TOGETHERのグローバルな飛翔を期待させた。

韓国の音楽番組で4冠に輝き、アメリカの「ビルボード 200」で5位にランクインするなど世界的なブームを巻き起こしているTOMORROW X TOGETHERは、タイトル曲「0X1=LOVESONG(I Know I Love You)feat. Seori」に続き、後続曲「Magic」で本格的な活動に突入して2連続ホームランに挑戦する。また17日のMnet「M COUNTDOWN」にも出演し、「Magic」を披露する予定だ。

記者 : イ・ユニ