“強制わいせつの疑い”B.A.P出身ヒムチャン、引退を暗示?ファンに騒動を謝罪

MYDAILY |

写真=ヒムチャン Instagram
強制わいせつの疑いで第1審で実刑判決を受けたB.A.P出身のヒムチャンが、ファンに謝罪した。

ヒムチャンは13日、自身のInstagramに「遅くなりましたがお詫びを申し上げたくて文章を書きます」とし、長文を投稿した。

彼は「僕がこれまで行ったすべての行動を信じてくださり、待ってくださった皆さんにまず謝罪の言葉を申し上げたいです」と伝えた。

続いて「今になって言及するのには色々な理由がありますが、次々と出てくる記事と、真実とは異なる噂が広がっていて黙っていました。いくつかの事件によりご迷惑をおかけして申し訳ありません。また、僕の過ちであることをすべて理解しており、すべての部分について謝罪します」と述べた。

ヒムチャンは「皆さんのご多幸をお祈りします。これまで信じてくださった方々への恩返しを、ここまでしかできない僕を許していただきたいと思います。大変申し訳ありません。皆さんのご無事とご多幸をお祈りいたします」と伝えた。

最後にヒムチャンは「さようなら。今までありがとうございました」とし、引退を暗示するような挨拶で文章を終えた。

これに先立ってヒムチャンは2018年、京畿道(キョンギド)南楊州(ナムヤンジュ)市鳥安面(チョアンミョン)にあるペンションで20代の女性A氏に強制わいせつ行為をした疑いが持たれている。ヒムチャンは第1審で懲役10ヶ月と50時間の性的暴力治療プログラムの履修を言い渡された。その後彼は今年3月、控訴状を提出した。まだ昨年10月には、強制わいせつの疑いで裁判を受けていた中、飲酒運転で追突事故を起こし物議を醸した。

・“強制わいせつの疑い”B.A.P出身ヒムチャン、第1審で実刑判決…懲役10ヶ月を求刑

・“強制わいせつの疑い”B.A.P出身ヒムチャン、1審宣告に不服…控訴状を提出

【ヒムチャン Instagram全文】

こんにちは。キム・ヒムチャンです。

まず、口を開くのが遅くなりまして申し訳ありません。遅くなりましたがお詫びを申し上げたくて文章を書きます。

僕がこれまで行ったすべての行動を信じてくださり、待ってくださった皆さんに、まずこのような形ででも謝罪の言葉を申し上げたいです。

今になって言及するのには色々な理由がありますが、次々と出てくる記事と、真実とは異なる噂が広がっていて黙っていました。いくつかの事件によりご迷惑をおかけして申し訳ありません。

また、僕の過ちであることをすべて理解しており、すべての部分について謝罪します。

皆さんのご多幸をお祈りします。これまで信じてくださった方々への恩返しを、これだけしかできない僕を許していただきたいと思います。

大変申し訳ありません。皆さんのご無事とご多幸をお祈りいたします。

さようなら。今までありがとうございました。

記者 : カン・ダユン