チン・ギジュ出演、映画「殺人鬼から逃げる夜」予告ポスターを公開…新たなスリラークイーン誕生を予告

OSEN |

写真=TVING
チン・ギジュが「殺人鬼から逃げる夜」でスリラークイーンへの変身を予告し、期待を集めている。

2日、映画「殺人鬼から逃げる夜」は予告ポスターの公開と共に、ヒロインを演じるチン・ギジュのイメージチェンジを知らせた。

映画「リトル・フォレスト」とドラマ「オ!サムグァンビラ」「初対面だけど愛してます」「こっちにおいで、抱きしめて」などで多くの視聴者に愛されてきたチン・ギジュは今月、TVINGと映画館で同時公開される映画「殺人鬼から逃げる夜」で新たなキャラクターに挑戦する。彼女が新しいスリラークイーンに浮上するのか、関心が高まっている。

「殺人鬼から逃げる夜」は、真夜中に殺人現場を目撃した耳が不自由なギョンミ(チン・ギジュ)が、2つの顔を持つ連続殺人鬼ドシク(ウィ・ハジュン)の新しいターゲットになり、死闘を繰り広げる追撃スリラーだ。チン・ギジュが熱演したギョンミは、聞くことも話すこともできない人物で、偶然殺人事件を目撃した後、残酷な連続殺人鬼ドシクの新しいターゲットになる人物だ。

特にギョンミは、自身を狙う殺人鬼の足音さえ聞くことができない不利な状況で、生き残るため必死になって逃げるが、他の被害者であるソジョン(キム・ヘユン)と愛する家族を守るために殺人鬼に勇敢に立ち向かう。チン・ギジュは作品を通じて、以前のスリラー映画では見ることのできなかった主体的なキャラクターを披露する予定だ。

チン・ギジュは今回の役作りのために、長い間手話の練習をしたことはもちろん、絶えず走り、転がるなど、身を惜しまず過激なアクションを完璧にこなして、緊張感あふれる追撃シーンを完成させたという。このように人生初の手話演技に続き、大胆なアクションまでこなしたチン・ギジュは、今回の「殺人鬼から逃げる夜」で新たなスリラークイーンの登場を予告し、より一層期待を高めている。

「殺人鬼から逃げる夜」は今月中にTVINGと映画館で同時に公開される予定だ。

記者 : ヨン・フィソン