ハ・ジョンウ&ファン・ジョンミン&ユ・ヨンソクら、Netflix新シリーズ「スリナム」に出演決定…実話をもとにしたストーリー

MYDAILY |

写真=Netflix
Netflixがユン・ジョンビン監督が演出する新しいシリーズ「スリナム」の制作を決定して、華やかなラインナップを公開した。

「スリナム」は、南米の国であるスリナムを掌握した韓国人の麻薬王を検挙するため、国家情報院の秘密作戦に協力せざるを得なかった一般人の事業家の命かけた旅程を込めたNetflixシリーズで、実話をもとにしており関心を集めている。「工作 黒金星と呼ばれた男」「群盗:民乱の時代」「犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代」を演出して韓国を代表する監督となり、「クローゼット」「金」「華麗なるリベンジ」などを通じて制作者としても実力を披露したユン・ジョンビン監督が演出を務める。

ユン・ジョンビン監督の初のシリーズ演出であり、Netflixとの初作業である「スリナム」に、韓国を代表するベテラン俳優たちが総出動した。ハ・ジョンウは7年ぶりにユン・ジョンビン監督と再会する。2人の特別な縁は、「許されざる者」から始まった。2人は「許されざる者」を通じて、それぞれ監督と俳優としての地位を固め、その後「ビースティー・ボーイズ」「群盗:民乱の時代」まで共にして、最高の監督と俳優となった。ハ・ジョンウは大金を狙ってスリナムで事業を始めるが、麻薬犯罪に巻き込まれることになるカン・イング役を演じる。

また、「工作 黒金星と呼ばれた男」で監督と俳優、「華麗なるリベンジ」で制作者と俳優として呼吸を合わせて、カンヌ映画祭と韓国を熱狂させたファン・ジョンミンとユン・ジョンビン監督が3度目のタッグを組む。ファン・ジョンミンはスリナムを左右する、不可能なことがない麻薬王のチョン・ヨファン役を演じる。「スリナム」は、名実ともに演技のベテランであるハ・ジョンウとファン・ジョンミンが初めて呼吸を合わせる作品で、期待を倍増させている。

ドラマ「刑務所のルールブック」、映画「量子物理学」、Netflix「狩りの時間」、韓国で下半期に公開される予定の「イカゲーム」と、新たに発表した韓国版「ペーパー・ハウス」(仮題)の出演を確定して、“大ブレイク中の”俳優であることを証明しているパク・ヘスは、チョン・ヨファンを捕まえるためカン・イングと手を組む国家情報院の米州支部のチーム長のチェ・チャンホに変身する。

公開予定である映画「発信制限」をはじめ、映画「鳳梧洞戦闘(ポンオドンセントウ)」「金」「国家が破産する日」、ドラマ「ミスター・サンシャイン」「トッケビ」などジャンルを問わず活躍してきたチョ・ウジンは、チョン・ヨファンの右腕で尻拭いをする朝鮮族出身のピョン・ギテを演じる。

映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」とドラマ「賢い医師生活」「ミスター・サンシャイン」で柔らかさと強烈さをアピールしてきたユ・ヨンソクは、チョン・ヨファンの法律顧問であり、組織のブレインのデイヴィッド・パクに変身、ギャップのある演技を披露する。実話をベースに統制不能な無法地帯であるスリナムで、巨大麻薬犯罪をめぐって繰り広げられる彼らの息詰まるストーリーへ関心が集められている。

ユン・ジョンビン監督の初シリーズ演出とハ・ジョンウ、ファン・ジョンミン、パク・ヘス、チョ・ウジン、ユ・ヨンソクなど黄金ラインナップで注目されているシリーズ「スリナム」は、Netflixで独占配信される。

記者 : ヤン・ユジン