SUPER JUNIOR イェソン、雑誌のカバーモデルに抜擢「歳をとっても誰かのアイドルでいたい」

OSEN |

写真=「THE STAR」
SUPER JUNIORのイェソンが、存在感をアピールして、マガジンの単独カバーを飾った。

イェソンは最近、ファッションマガジン「THE STAR」の6月号単独カバーモデルを務め、小道具と衣装を活用した感覚的なポーズから、少年のような純粋な一面まで、様々な魅力で視線を釘付けにした。

写真とともに公開されたインタビューでは、久しぶりのソロカムバックへの思い、自己管理の秘訣、デビュー17年の現役アーティストとして感じる感情を率直に答え、注目を集めている。

徹底的な自己管理に対して、イェソンは「僕は今の自分の年齢が働き盛りだと思う。自分が満足しなければならないタイプだし、遅れを取りたくない。ファンたちも自分がプロとしてもっと努力する姿まで見てくれるはずだから最善を尽くしたいし、努力する自分の姿を見る幸福感がいい」とファンへの愛情を表した。

また、デビュー17年の現役アーティストが考える年齢の意味に対しては、「グループ活動に年齢は関係ない。自分が好きな歌手も、誰かにとってはアイドルだと思う。こんな話を聞くたびにもっと熾烈に生きたいと思う。僕は歳をとっても誰かのアイドルでいたい」と率直に答えた。

イェソンは3日、4thミニアルバム「Beautiful Night」を発売し、iTunesトップアルバムチャートで世界27地域で1位を獲得するなど、人気を博している。

記者 : イ・スンフン