aespa、デビュー後初めて「週刊アイドル」に出演…SM先輩のヒット曲メドレーを披露

MYDAILY |

写真=MBC every1、MBC M「週刊アイドル」
「週刊アイドル」にクールでパワフルな魅力で人気を得ているガールズグループaespaがゲスト出演する。

韓国のMBC every1とMBC Mにて本日(26日)放送される「週刊アイドル」では、aespaのニューシングル「Next Level」のステージが公開される。さらにアーティストの特別なステージを楽しむことができる「『週刊アイドル』!お家ミニコンサート」のコーナーでは、彼女たちのスペシャルパフォーマンスも公開される予定で、グローバルファンの期待が集まっている。

最近行われた「週刊アイドル」の収録に臨んだSMエンターテインメントの新人グループaespaは、キレのあるダンスで有名なSM所属先輩たちの代表曲メドレーを用意して、既存のアルバムでは見られなかった多彩な魅力を披露するとの抱負を語ったという。彼女たちのステージを目にした2人のMCは「コンセプトごとに眼差しが変わってくるね」と感心し、新たなカバー職人の誕生を予感させた。

ステージインタビューが続くにつれ、同番組のMCであり、SM所属の先輩SUPER JUNIORのウニョクが徐々に怒りを増していく姿を見せたという。ついに自分がMCであることを忘れ、インタビューを諦めかけたことやセンス溢れるaespaの対応で微笑ましくインタビューが終了したエピソードは本番で見ることができる。

キレのあるダンスのメドレーステージとSM所属の先輩・後輩の微笑ましいケミストリーは本日午後5時にMBC every1とMBC Mにて同時放送される「週刊アイドル」と、Netflixを通じて確認することができる。

記者 : イ・スンロク