GFRIEND、契約終了に事務所が再びコメント…今後のコンテンツ運営について発表「SNSアカウントは全て維持」

Newsen |

写真=Newsen DB
GFRIENDが所属するSource Musicが再契約が叶わなかったことに対し、公式コメントを発表した。

本日(21日)午前、Source MusicはGFRIENDの公式ファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」を通じて契約終了に関する公式コメントを発表した。

事務所は「専属契約の終了という突然のお知らせでファンの皆様にはご心配をおかけし、お詫び申し上げます」とし「契約終了の決定後、色々な後続措置を講じるのに十分な時間が与えられず、まだ方針の詳細を検討している件もありますが、これまでまとめられた事項をまずご案内致しますので、今後GFRIENDに関するコンテンツやサービスの利用にご参考ください」と知らせた。

事務所の知らせには、突然の契約終了でファンの間で言及された公式ファンクラブの残存期間、アルバム発売記念のファンサイン会などの内容が含まれている。

これに対し、事務所は「GFRIENDの公式SNSアカウントは全て維持されます」とし「BUDDY Membershipの残存期間に対しては、払い戻し致します。新型コロナウイルス拡大防止のため延期された『回:LABYRINTH』発売記念ファンサイン会は、やむを得ずキャンセルとなりました。当選者の方々には別途の基準で払い戻し致します。長い間ファンサイン会を待ってくださった当選者の皆様に、もう一度お詫び申し上げます」と説明した。

最後に「突然のお知らせで多くの方が混乱され、残念に思われたことと存じます。皆様が期待されるお知らせをお伝えしようとアーティストと事務所が最後の瞬間まで努力致しましたが、ご希望の結果を出すことができず、申し訳ございません」とし「当社はそれぞれメンバーの第一歩が希望的なものになれるよう引き続き支援し、彼女たちの将来を長い間支持する計画です。また、ファンの皆様がGFRIENDをより長く記憶し、共にすることができるよう最後まで努力致します」と付け加えた。

GFRIENDとSource Musicの専属契約は、今月22日をもって終了。再契約は締結しないことになった。

これでGFRIENDはデビュー6年で、それぞれの道を歩むことになった。2015年に1stミニアルバム「Season Of Glass」で音楽界に正式デビュー。「Rough」「Me gustas tu」「Time for the moon night」「NAVILLERA」「Glass Bead」「LOVE WHISPER」「Sunrise」などをヒットさせ、韓国国内外の音楽ファンから愛された。

2019年7月、Source MusicがBig Hitエンターテインメント(HYBE)の子会社に買収合併された後は、HYBEの代表であるパン・シヒョクプロデューサーの支援を受け、一風変わった音楽を披露。契約終了前の最後の作品は、昨年11月に公開した3rdフルアルバム「回:Walpurgis Night」だ。

・GFRIEND、直筆手紙でグループ活動終了の心境を明かす“突然お伝えすることになって心が重い”

・GFRIEND、メンバー全員の専属契約が終了へ「新しい道を応援」(公式)

【Source Music 公式コメント全文】

GFRIEND関連の今後運営の方向性に関するお知らせ

こんにちは。Source Musicです。

まず、専属契約の終了という突然のお知らせにファンの皆様にはご心配をおかけし、お詫び申し上げます。

何よりこれまでGFRIENDを惜しみなく愛し、応援してくださったファンの皆様に心から感謝申し上げます。

当社は、GFRIENDの専属契約終了に関する各運営事項について、ファンの皆様が送ってくださった様々な憂慮と要求をよく認知しております。そのため、ファンの皆様が心配されていることを解消するため最善を尽くしております。契約終了の決定後、色々な後続措置を講じるのに十分な時間が与えられず、まだ方針の詳細を検討している件もありますが、これまでまとめられた事項をまずご案内致しますので、今後GFRIENDに関するコンテンツやサービスの利用にご参考ください。

1. GFRIENDの既存のSNSチャンネルは全て維持されます。

GFRIENDの公式SNS及びファンコミュニティ、GFRIENDのWeverseなどは、既存のコンテンツの閲覧ができるよう公開状態が維持されます。ただ、書き込みなど一部の機能は、一定の時点が過ぎれば制限される予定です。アカウントやコミュニティ別に提供される機能とサービスが異なりますので、詳細は本日以降に案内される別途のお知らせをご参考ください。これからGFRIENDと共にした思い出が懐かしくなる時は、いつでも訪れてください。

2. BUDDY Membershipの残存期間については払い戻し致します。

GFRIEND BUDDY Membershipの利用期間が残った場合は、Weversのメンバーシップ払い戻し規定及び手続きに基づいて払い戻し致します。ただ、詳細な事項は準備中ですので払い戻しには少し時間がかかる場合があります。予めご了承ください。具体的な方法が整理され次第、できるだけ早くご案内致します。

3. 「回:LABYRINTH」発売記念ファンサイン会の当選者の方にも払い戻し致します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期された「回:LABYRINTH」発売記念ファンサイン会は、やむを得ずキャンセルされました。既存の当選者の方には、別途の基準で払い戻しを行う予定です。詳細については、イベントを主催したKakaoエンターテインメントで当選された方に個別にご案内する予定で、当社も全ての方々に連絡が取れるよう協力致します。その他、ご不明な点は主催側にお問い合わせください(アルバム担当:02-2280-7890)。長い間、ファンサイン会を待ってくださった当選者の皆様にもう一度お詫び申し上げます。

その他にHYBE IN SIGHT、「SuperStar GFRIEND」などGFRIENDのIPと関連したサービスも即時中止することなく、一定の時点まで順次終了する予定です。詳しい日程は、各サービスを提供したところより別途ご案内致します。今後、関連サイトおよびアカウントのお知らせをご参照ください。

突然のお知らせで多くの方が混乱され、残念に思われたことと存じます。皆様が期待されるお知らせをお伝えしようとアーティストと事務所が最後の瞬間まで努力致しましたが、ご希望の結果を出すことができず、申し訳ございません。

GFRIENDは、様々なコンセプトとパフォーマンス、音楽でガールズグループの新しい世代を切り開き、常に成長して発展していく姿で多くの方に愛されてきました。特にGFRIENDとして共にいる時、誰より輝いて素敵なアーティストでグループだったと自負しております。新たな出発のため第一歩を踏み出すGFRIENDの各メンバーのため、変わらぬ愛と応援をお願い致します。

当社も各メンバーの第一歩が希望的なものになれるよう引き続き支援する計画で、彼女らの将来を長い間支持する計画です。また、ファンの皆様がGFRIENDをより長く記憶し、共にできるよう最後まで努力致します。

もう一度感謝申し上げます。

記者 : ファン・ヘジン