元Wonder Girls ソンミ「101匹わんちゃん」のクルエラに変身!圧倒的なオーラ

Newsen |

写真=Allure Korea
歌手ソンミがディズニー「101匹わんちゃん」のクルエラに変身し、圧倒的なオーラを放った。

「Allure Korea」6月号のカバーを飾ったソンミは、ディズニーとコラボした“クルエラ”グラビアで華やかなグラビアを披露した。

5月18日午前に公開されたグラビアでソンミは、クルエラのシグネチャースタイルである白黒ヘアスタイルをソンミ流に再解釈した。アバンギャルドなブラックドレスからネオンカラーのシークインドレスまで、個性の強い衣装を完璧に着こなし、ソンミ流のクルエラを完成した。

午前0時越えるグラビア撮影でも、疲れた様子を見せなかったソンミは「異なる自我を表現する過程で、私の中の欲望が解消されるような気がした」とクルエラとの出会いに満足を示した。

グラビア撮影とともに行ったインタビューでソンミは、デビュー15周年を迎えたソロ女性アーティストとして率直な思いを打ち明けた。

「Gashina」「主人公(Heroine)」「Siren」の3部作が連続ヒットし、個性的な音楽性を備えたアーティストとして地位を確立したソンミは、最近発表した「TAIL」で大胆なパフォーマンスを披露しながら精力的に活動した。

素晴らしいステージパフォーマンスと魅力、差別化されたコンセプトで大衆の心を捉えたソンミは、自身のアイデンティティをしっかりと表現した“ソンミPOP”で多く愛されている。

ディズニーの実写映画「クルエラ」は5月26日に韓国で世界初公開される。

記者 : ファン・ヘジン