少女時代 ユナ、新ドラマ「ビックマウス」への出演を検討中…イ・ジョンソクと共演なるか

Newsen |

少女時代のユナとイ・ジョンソクが共演するかに関心が集まっている。

ユナが所属しているSMエンターテインメントは5月18日、Newsenに「ドラマ『ビックマウス』の出演オファーをいただき、前向きに検討している」と明かした。

「ビックマウス」はほら吹きと呼ばれる勝率10%の三流弁護士が偶然引き受けた殺人事件と、そこに隠れた真実を知ってから繰り広げられる奇怪な出来事を描いたドラマだ。

先立ってイ・ジョンソクが弁護士のパク・チャンホ役として出演を前向きに検討していると明かした中、ユナが彼の妻コ・ミホ役のオファーを受け、2人が共演するのか関心が集まっている。

「ビックマウス」は、脚本家のチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスンがクリエイターとして参加し、脚本家のハラムが執筆する。「あなたが眠っている間に」「ホテルデルーナ」「スタートアップ:夢の扉」を演出したオ・チュンファン監督がメガホンを取る。

記者 : イ・ミンジ