B.A.P出身ヨンジェ、新ドラマ「警察授業」出演確定…人気者の新入生役

MYDAILY |

写真=JWORLD
B.A.P出身のヨンジェが、KBS 2TV新月火ドラマ「警察授業」(脚本:ミンジョン、演出:ユ・グァンモ)に出演する。

本日(28日)、所属事務所のJWORLDは「ヨンジェが『警察授業』に出演することが決定した。前作『哲仁王后』とは違う、新しいイメージの演技を披露する予定だ」と伝えた。

「警察授業」は、全力を尽くして犯人を捕まえる刑事と、賢い頭で全ての問題を解決する元ハッカーの犯罪者の学生が、警察学校で教授と教え子として出会い、協力して捜査を行うドタバタキャンパス物語だ。

ヨンジェは劇中、警察学校の新入生チョ・ジュヌク役を演じる。留学経験のあるチョ・ジュヌクは、愉快で純粋な性格の“インサ(インサイダーの略で、皆の人気者という意味の新造語)”なキャラクターだ。ポジティブなマインドで警察学校の同期と共にシナジー(相乗効果)を発揮する予定だ。

KBS 2TV「99億の女」を通じて正劇(シリアスな内容のドラマ)に初挑戦したヨンジェは、ケーブルチャンネルtvN「哲仁王后」では自然でコミカルな演技を披露して、“シーンスティラー(映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者を意味する)”として好評を受けた。これまで幅広い演技力を見せてきたヨンジェだけに、「警察授業」で披露する新しい役柄に多くの関心が寄せられている。

「警察授業」にはヨンジェをはじめ、俳優のチャ・テヒョン、B1A4のジニョン、f(x)のクリスタル、イ・ジョンヒョクなどが出演する。

記者 : カン・ダユン