クォン・スヒョン、Netflix映画「ムーブ・トゥ・ヘブン」に特別出演…イ・ジェフン&タン・ジュンサンらと共演

Newsen |

写真=Story J Company
俳優クォン・スヒョンが「ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です」 に特別出演する。

Netflixオリジナルシリーズ「ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です」は、アスペルガー症候群を患っている遺品整理士のグルと彼の後見人であるサングが、亡くなった人々が残した物を整理しながら、生前に彼らが伝えられなかった話を残された人たちに伝える過程を描いた作品だ。

国内1世代遺品整理士キム・セビョルのノンフィクションエッセイ「去った後に残されたものたち」からインスピレーションを受けた作品。映画「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ監督とドラマ「エンジェルアイズ」の脚本家ユン・ジリョンが意気投合し、亡くなった人たちが残した様々な物語をアスペルガー症候群を患うグルの純粋かつ偏見のない目線で繰り広げる。イ・ジェフン、タン・ジュンサン、ホン・スンヒ、そして特別出演するチ・ジニとイ・ジェウクまで、真実な演技で熱演を披露する俳優のラインナップとしても期待を集めた。

こんな中、クォン・スヒョンも俳優ラインナップに名前を上げ、期待を高める。彼は作中、医者のチョン・スヒョン役を務め、誰よりも温かく、感性的な人物を描く予定だ。特に先立って公開されたメイン予告編で、白衣を着たまますぐにでも泣きそうな表情で登場し、強い余韻を残した。

今まで積んできた実力に基づき、繊細な演技を披露しているクォン・スヒョンが今回はどんなキャラクターで劇に活力を吹き込むのか、関心が集まっている。

「ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です」は5月14日にNetflixで公開される。

記者 : パク・スイン