ドン・ヒョンベ、自身の知名度の低さにショック“BIGBANGのSOLの実兄だよ”

Newsen |

写真=「見習い社長の営業日誌」キャプチャー
チャ・テヒョンが、ドン・ヒョンベの低い知名度に残念な気持ちを表した。

4月22日に韓国で放送されたtvNバラエティ番組「見習い社長の営業日誌」第9話では、チャ・テヒョンとドラマ「最高の一発」で知り合った俳優ユン・シユン&ドン・ヒョンベがスーパーのアルバイト生として登場した。

この日、客たちはユン・シユンを「タックさん」とドラマ「製パン王キム・タック」の役柄で呼んだが、ドン・ヒョンベに対しては「この方はどなた? お笑い芸人に似てるけれど」と分からない様子だった。

これに対して、チャ・テヒョンは「弟がすごく有名だ。BIGBANGのSOLの兄だ」とし、ドン・ヒョンベを本格的に紹介した。客たちはようやく「ああ」と分かった様子だったが、チャ・テヒョンは「似ている。名前はドン・ヒョンベ。SOLの本名はヨンベだし」と言った。

その後、チャ・テヒョンは夕食の時間に「最高の一発」の時を振り返って、「キム・ミンジェも成功して、(ASTROの)チャ・ウヌもとにかく頑張っているし、この子(ドン・ヒョンベ)だけ成功できなかった」と言った。

これに対して、ドン・ヒョンベは「すでにだいぶ我を捨てているのに、今日自分に対する視線を通じて、もっとたくさん捨てなければならないと感じた」とし、「一昨年まで一緒に演技のレッスンを受けていた後輩たちが新人演技賞を取った。その瞬間、嬉しすぎてテレビを見ながら拍手をしてあげたけれど、一瞬羨ましすぎてお腹が痛いと思ったのは生まれて初めてだった」と打ち明けた。

・ドン・ヒョンベ、ドラマ「ルーガル」に合流…チェ・ジニョク&チョ・ドンヒョクと共演へ

・ドン・ヒョンベ、人気ウェブ漫画原作の映画「アブジェンイ」に出演決定…気性が荒い不良役に変身

記者 : ソ・ユナ