イ・ボヨン&キム・ソヒョン出演、ドラマ「MINE」メインポスターを公開…2人が語る物語とは

Newsen |

写真=tvN
tvN新土日ドラマ「MINE」がメインポスターを公開した。

韓国で5月8日に放送がスタートするtvN新ドラマ「MINE」(脚本:ペク・ミギョン、演出:イ・ナジョン、企画:スタジオドラゴン、制作:JJ Pictures)は、世の中の偏見から脱して、本当の自分を探していく強い女性たちの物語を描くドラマだ。

JTBC「力の強い女ト・ボンスン」「品位のある彼女」などを執筆したペク・ミギョン脚本家とKBS 2TV「サム・マイウェイ~恋の一発逆転!~」のイ・ナジョン監督がコラボした作品で、信頼できる女優イ・ボヨン(ソ・ヒス役)、キム・ソヒョン(チョン・ソヒョン役)が意気投合し、期待が高まっている。今回は「MINE」のメインポスターが公開され、さらに注目が集まっている。

ポスターの中には元トップ女優でヒョウォングループの次男の嫁ソ・ヒス(イ・ボヨン)と冷静な性格の長男の嫁チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)が、自身たちに差し掛かった闇を取り払って世の中に出る姿が写っている。2人を照らす明るい光が影を押し出し、彼女らの存在を明確にしている。

それだけでなく、彼女らと共に「これから私たちの世界を始める」というフレーズが登場し、より一層感情を高める。控え目だが、その中に堅さが垣間見えるソ・ヒスと冷たく堂々とした表情のチョン・ソヒョンの視線が向かうところ。ヒョウォン家の嫁としてそれぞれ完璧に見える日常を生きてきた彼女らが語る本当の自分たちの世界は、果たして何だろうか、好奇心を刺激する。

このように「MINE」は、ソ・ヒスとチョン・ソヒョンをはじめとする様々な人で構成されたヒョウォン家をめぐって繰り広げられる尋常でない出来事を予告し、視聴者の関心を高めている。

記者 : キム・ミョンミ