ENHYPEN&Wanna One出身カン・ダニエル&LOVELYZら「釜山ワンアジアフェスティバル」に出演決定

TVREPORT |

写真=KONNECTエンターテインメント
「2021 釜山(プサン)ワンアジアフェスティバル(以下、2021 BOF))が、華やかなラインナップを公開した。

5月8日に幕を開ける「2021 BOF」K-POPコンサートでは、Wanna One出身のカン・ダニエルの強烈なステージを見ることができる。最近、新しいアルバム「YELLOW」でカムバックした彼は、自身の話をダンスと歌で表現し、一層進化した姿を見せている。

解毒剤という意味のタイトル曲「Antidote」で帰ってきたカン・ダニエルが、新型コロナウイルスの感染拡大で疲れたファンにどんな慰やしと解毒剤のようなステージをプレゼントするのか、期待を高めている。

BELIFT LAB
4月末のカムバックを予告しているENHYPENも出演を決定した。

ニューアルバムの予約注文量が5日で40万枚を突破し、SNSのフォロワーも早いスピードで増加しているだけに、「BOF」のステージに対する関心も高まっている。

演技、バラエティなど、様々な分野で活動し、8人8色の魅力を発散しているLOVELYZも3次ラインナップに名前をあげた。デビュー7年のケミ(ケミストリー、相手との相性)でファン心をくすぐるとみられる。

Woollimエンターテインメント
4月初旬、2ndフルアルバム「All Yours」でカムバックしたASTROも出演を予告した。残念ながらチャウヌは参加できないが、ASTRO特有の清涼で強烈な魅力でステージを完成させる計画だ。彼らが見せてくれるプレゼントのようなステージを期待しながら、グローバルファンは「BOF」に注目している。

SUPER JUNIOR、Wanna One出身のカン・ダニエル、MAMAMOO、PENTAGON、NCT DREAM、ENHYPEN、THE BOYZ、LOVELYZ、WEi、ASTROが作っていく「2021 BOF」K-POPコンサートは5月8日(土)に幕を開ける。

記者 : イ・ヘミ