SHINee キー、7thフル&リパッケージアルバムの活動終了にコメント「今回は特に…」

Newsen |

写真=キー Instagram
SHINeeのキーが活動の感想を伝えた。

キーは4月20日、自身のInstagramに「これでSHINeeのチャプター7を締めくくることになりました。今までのアルバムもそうですが、今回のアルバムは特に記憶に長く残りそうです。愛してくれた多くの方々に感謝し、応援してくれた方々に報えるようにもっともっと悩んでみます。近いうちに対面公演ができるようになることを願いながら、元気な姿でまた会いましょう、皆さん」と伝えた。

続いて「もちろん僕は『驚きの土曜日』に毎週出演しますが、愛しています!! ps-『Don't call me』と『Atlantis』のセット構成および演出でたくさんサポートしてくれて、エンディング妖精もうまく生かしてくれた #M COUNTDOWN #ミュージックバンク #音楽中心 #人気歌謡 制作陣の皆さんにも心からお礼申し上げます」と付け加えた。

これとともに掲載された写真には7thアルバムの活動を終えたメンバーの姿が写っている。大きなバラの花束から爽やかな魅力が目立つ紫色の花束が彼らのビジュアルをより輝かせた。

この投稿を見たファンは「SHINeeもお疲れ様」「ご苦労様。とても楽しかった」などの反応を見せた。

SHINeeは15日、7thフルアルバムのリパッケージアルバム「Atlantis」を発売した。

記者 : パク・ジョンミン