イ・ハニ、ファッション誌「COSMOPOLITAN」のカバーを飾る“変化を恐れず挑戦することが大切”

MYDAILY |

写真=「COSMOPOLITAN」
女優のイ・ハニがファッションマガジン「COSMOPOLITAN」5月号のカバーを飾った。

本日(19日)、「COSMOPOLITAN」は5月号の表紙モデルを務めたイ・ハニのグラビアを公開した。

公開されたグラビアで彼女は、明るくポジティブな雰囲気からモダンで魅惑的なビューティールックまで完璧に披露し、多彩な魅力をアピールした。

遅くまで行われた撮影だったにも関わらず、明るく積極的な姿勢を見せてくれた彼女は、ノムサビョク(越えられない壁)のビューティーアイコンらしい姿で撮影現場の雰囲気を引っ張ったという。

グラビア撮影後に行われたインタビューでは「コロナ禍で一番変わってきたことは、“美しさ”に対する価値観の変化だと思います。お肌やルックスを超えて、本当の美しさとは何なのかを考え、話し合って、共有するべきです」と明かし、「女性同士の美しい連帯、それが私とディオール ビューティーが共に成し遂げていきたいことです」と伝えた。

さらに彼女は「変化することを恐れず、挑戦を選んで生きてきました。その変化が私を成長させ、今のイ・ハニを作り、自信が持てるようになりました」と付け加えた。

イ・ハニは、映画「キリング・ロマンス」の撮影を終え、現在「エイリアン(仮題)」と「幽霊」の撮影に励んでいる。

記者 : キム・ナラ