NU'EST ベクホ&今月の少女 チュウら出演、SBS「ジャングルの法則」春編のポスターイメージを公開

MYDAILY |

写真=SBS
SBS「ジャングルの法則」春編が、清涼感たっぷりの春を感じられる済州島(チェジュド)へ向かう。

17日に韓国で放送される「ジャングルの法則」の春編では、ビョンマン族が済州島の陸地と海を行き来する春の探査に乗り出す。

今回の「ジャングルの法則」には、人生の春を迎えたビョンマン族が登場する。族長のキム・ビョンマンを皮切りに、済州の海での釣りはもちろん、抜群の話術で人々の心を掴むお笑い芸人チ・サンリョル、世界を制覇したマリンボーイパク・テファン、「ジャングルの法則-生存の達人-」で大活躍した特殊戦司令部出身のトロット(韓国の演歌)歌手パククン、済州出身のNU'ESTのベクホ、ドラマに続き、バラエティでの活躍も期待されている女優のキム・へユン、爽やかで溌剌な今月の少女(LOONA)のチュウが、済州島の春を紹介する。

再び「ジャングルの法則」に出演したパク・テファン&ベクホと、「ジャングルの法則」に初挑戦するキム・へユン&チュウの活躍はもう一つの見どころだ。特技は水泳だというキム・へユンは、今まで公開してこなかった水泳の実力を披露するという。チュウは、事前に火起こしの練習を行うなど、格別な情熱でムードメーカーを担当した。

前シーズンの「生存の達人」では凄まじい生存記を見せたが、今シーズンの「ジャングルの法則」の春編は、“太古の自然をめぐる生命の島”済州の隠れた自然遺産を探査しながら視聴者に済州の春を届ける。

「ジャングルの法則」の春編は、4月17日の午後8時55分に韓国で初放送される。

記者 : カン・ダユン