イ・ボヨン&キム・ソヒョン出演、新ドラマ「MINE」予告映像を公開…2人の相反する表情に注目

MYDAILY |

写真=tvN「MINE」
「MINE」で俳優イ・ボヨンとキム・ソヒョンが、熱演を予告した。

ケーブルチャンネルtvN新土日ドラマ「MINE」(脚本:ペク・ミギョン、演出:イ・ナジョン)は世の中の偏見から脱して、本当の自分を探していく強い女性たちの物語を描くドラマだ。

制作陣は最近、ソ・ヒス(イ・ボヨン)とチョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)の変化を暗示した予告映像を公開して関心を集めた。

映像は、自身の家のダイニングルームに立っているソ・ヒスの姿から、本人の書斎の中に立っているチョン・ソヒョンの姿につながる。2人が生きてきた人生は本物の人生ではないということを暗示するかのように、彼女たちを巡る空間が無彩色になっている。

斜めになっていた画面がだんだん水平になっていく中、堂々とした表情のチョン・ソヒョンは微妙に口角を上げて、笑顔を見せる。一方、幸せな笑顔をしていたソ・ヒスは徐々に冷静な無表情に変わる。このような相反した表情変化は、見る人々の視線を奪う。

何よりもチョン・ソヒョンは、いつも冷たい顔で上流階級の品格を守る、骨の髄まで貴族であるヒョウォン家の長男の嫁で、前職トップ俳優だったソ・ヒスはヒョウォン家の次男の嫁になったにも関わらず、自分の明るい魂を失わない人物だ。それぞれ完璧に見えた日常に、果たしてどんな亀裂が発生し、2人を変化させたのか好奇心を刺激する。

「MINE」の制作陣は「今回の予告映像には、劇中でソ・ヒスとチョン・ソヒョンがよく生活する空間も一緒に盛り込んだ。2人が持つ感情の変化をはじめ、周りの外的な要素にも注目していただければと思う」と伝えた。

「MINE」は韓国で5月に放送される予定だ。

記者 : キム・ナラ