チョ・スンウ&パク・シネ主演、ドラマ「シーシュポス」視聴率4.363%で放送終了

Newsen |

写真=JTBC
「シーシュポス:the myth」が、4%台の視聴率で放送終了した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、4月8日に韓国で放送されたJTBC水木ドラマ「シーシュポス」第16話は、全国有料放送世帯視聴率4.363%を記録した。

これは第15話が記録した自己最低視聴率3.394%に比べて1%ほど上昇したものだ。6%台で放送スタートした「シーシュポス」は視聴率が下落し続け、4%台で放送終了することになった。

KBS 2TVの水木ドラマ「こんにちは?私だよ!」第16話は、全国世帯視聴率3.3%、4%で放送終了した。2話連続放送されたMBC水木ドラマ「お!ご主人様」第5話と6話1.3%、1.6%、1.9%、1.5%を記録し、1%台の視聴率に止まった。

記者 : イ・ミンジ