イ・ヨンエ、新ドラマ「模範タクシー」に特別出演…気になる役どころは?

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優のイ・ヨンエがSBS新金土ドラマ「模範タクシー」に声だけ、サプライズで登場する。

制作陣は8日「イ・ヨンエが劇中、キム・ドギ(イ・ジェフン)とムジゲ(虹の意味)運輸が、被害者に代わって復讐することを提案する映像に、声で特別出演する」と伝えた。

4月9日に、韓国で放送がスタートするSBS新金土ドラマ「模範タクシー」(演出:パク・ジュンウ、脚本:オ・サンホ、制作:スタジオS、グループエイト)は「正義が失踪した社会、一本の電話でOK」という、ベールに包まれたタクシー会社の“ムジゲ運輸”と、タクシー運転手のキム・ドギ(イ・ジェフン)が無念な被害者の代わりに復讐する“復讐代行劇”で、同名のウェブ漫画を原作としている。

その中で、イ・ヨンエが声のみで出演して存在感を発揮、ドラマに豊かさを与えるものと期待される。イ・ヨンエの声は劇中、ムジゲ運輸の5人キム・ドギ、チャン・ソンチョル(キム・ウィソン)、アン・ゴウン(ピョ・イェジン)、チェ・ギョング(チャン・ヒョクジン)、パク・ジンオン(ペ・ユラム)が本格的な復讐代行に先駆けて、被害者たちに選択のチャンスを与える、依頼映像のキャラクターとして登場する。

これに先駆けて公開された「模範タクシー」のメイン予告編で「模範タクシーをご利用いただきありがとうございます。あなたをいじめる彼らに復讐したいなら、選択してください」というイ・ヨンエの声が初公開され、声だけで圧倒的な存在感を見せ、関心を集めている。

特にイ・ヨンエの優しくて落ち着いた声は独特なオーラを放っている。果たしてイ・ヨンエの声が「模範タクシー」でどのような物語を展開していくか、期待が高まっている。

「模範タクシー」は、韓国で9日の午後10時に初放送される。

記者 : イ・スンギル