Highlight ユン・ドゥジュン、新ドラマ「ク・ピルスはいない」出演なるか“前向きに検討中”

Newsen |

Highlightのユン・ドゥジュンが「ク・ピルスはいない」に出演するだろうか。

ユン・ドュジュンの所属事務所Around Usエンターテインメントの関係者は本日(2日)、Newsenとの取材で「ユン・ドゥジュンが新ドラマ『ク・ピルスはいない』のジョンソク役のオファーを受け、前向きに検討している」と明らかにした。

また「現在、メンバー揃ってのカムバックを準備しており、忙しい日々を過ごしている」と付け加えた。

「ク・ピルスはいない」は、人生の第2幕を夢見る40代のク・ピルスと、生まれながらの天才、20代のジョンソクのブロマンス(男同士の友情)を描いた作品で、SBSドラマ「コンビニのセッピョル」を執筆したソン・グンジュ、脚本家のイ・ヘリが脚本を務める。編成は議論中だ。

先立って、ユン・ドゥジュンは「All my Love」「IRIS 2」「ゴハン行こうよ」シリーズ、「ポンダンポンダン 王様の恋」「ラジオロマンス~愛のリクエスト~」などの作品を通じて、安定した演技を見せてきた。

ユン・ドュジュンが「ク・ピルスはいない」で3年ぶりにドラマに復帰するのか注目が集まっている。

記者 : ハン・ジョンウォン