宇宙少女、新曲「UNNATURAL」MV公開…エネルギッシュで幻想的なポップダンスナンバー

Newsen |

写真=「UNNATURAL」ミュージックビデオキャプチャー
宇宙少女が成熟した姿でカムバックした。

宇宙少女は3月31日午後6時、各音楽配信サイトを通じて新曲「UNNATURAL」をリリースした。

「UNNATURAL」は恋に落ちた少女の熱い心と冷たい表情を描いた楽曲で、クールで堂々とした女性の二面性を表現し、宇宙少女がこれまで見せてきた姿よりも成熟した魅力を感じることができる。

今回のアルバムにはタイトル曲「UNNATURAL」をはじめ、「Last Dance」「SUPER MOON」「New Me」「YALLA」「私の宇宙」の計6曲が収録されている。

デビューアルバムから着実にラップメイキングに参加してきたメンバーのEXYは、今回のアルバムでもタイトル曲などの作詞・作曲に参加した。ソラも収録曲「New Me」の作詞・作曲に参加し、才能を発揮した。

タイトル曲「UNNATURAL」は、クセになるフックとリズミカルなビートが印象的なアップテンポのポップダンスナンバーで、夢幻的な雰囲気とエネルギッシュな魅力を同時に感じることができる。

「必死に何でもないように/何でもないふりをする だけど私は/実は、実はね/全部見える I know どうしよう私」「あなたの前に立つとまたギクシャクする/You blow ma mind/気に入らない/こんな私の姿 oh 私の言い方/言うことを聞かないno」などの歌詞のように、この楽曲は好きな人の前ですべての行動がぎこちなく変わってしまう、曖昧な気持ちを表現しており、恥ずかしい気持ちを隠し、高慢なふりをする姿が印象的だ。

ミュージックビデオには「UNNATURAL」に込められたメッセージが具体的に表現されている。鏡に囲まれた空間、マネキンなどが美術品のように展示された空間と、光と闇が共存する照明などを通じて、表では冷静さを保つ少女の複雑な心境を表現し、刻々と変わる華やかな映像が目を引く。

宇宙少女は同日午後8時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて、カムバック記念オンラインショーケースを開催した。

記者 : イ・ハナ