TOO、グループ名を“TO1”に変更へ…「KCON:TACT 3」で新たな出発を発表

Newsen |

写真=STONE MUSICエンターテインメント
TOOがグループ名をTO1に変更する。

本日(29日)、TO1の単独マネジメントを務めるSTONE MUSICエンターテインメントは「TO1は新しいグループに生まれ変わった。グループ名だけでなく、完全に変わる彼らのこれからの活動を楽しみにしてほしい」と語った。

新グループ名であるTO1は「僕たちは1つとして存在する」という「TOgether as 1」を意味する。それぞれのメンバーに潜在していた個性を強烈に示し、「TO1として1つになっていく」という意味を込めている。

これと同時に「ファン(Together)と永(0)遠(1)に一緒にする」という意味も盛り込まれている。グループ名が変わるため、ファンクラブ名も「TOOgether」から「TOgether」に変更される予定だ。

彼らは28日に開催された「KCON:TACT3」最終日の公演で初の公式ステージを披露した。同日、メンバーたちは2ndミニアルバムのタイトル曲「Count 1, 2」を披露した後、グループ名の変更を知らせるタイトル及びロゴ映像を公開し、新たな出発を正式に発表した。以前のアルバムに収録されていた曲「Bloom」で完全に異なるステージを演出し、今後披露する音楽やコンセプトを表現。また、TWICEの「I CAN'T STOP ME」のカバーステージもファンを楽しませた。

TO1は今回の「KCON」を皮切りに、精力的に活動していく予定だ。

・新人ボーイズグループTOOをめぐり対立…CJ ENMがファンに謝罪も「今後のマネジメント業務は我々が担当」

・新人グループTOOの所属事務所が暴露…CJ ENMとの悲惨な状況「7年契約を勝手に1年に…裏切られた」(全文)

記者 : イ・ミンジ