元Jewelry チョ・ミナ、あるカフェを公開批判?インスタが炎上も怒り爆発「本当にうるさい」

TVREPORT |

写真=チョ・ミナ Instagram
元Jewelryのチョ・ミナが、あるカフェを公開的に批判したことで議論が広まった。

26日、チョ・ミナは自身のInstagramに「インターネット上で話題になったからといって、どのような経緯かきちんと知らずに、当事者でもないのに口だけ達者で批判するの、恥ずかしくない?」と口を開いた。

続いて「その店が問題点を認知し、今後改善すると心から謝罪して終わった問題を、何の関係もない人たちが本当にうるさい」とし「あなたたちは、床に落ちたものを何も言わず拾って食べますか?」と不快な感情を表した。

また「匿名だからといって、若い子たちがタメ口でDM(ダイレクトメッセージ)を送ったり悪口を言ってきたりするけど、罰が当たるよ。人のことに関心を持つ時間があるのなら、自分の人生を一生懸命に生きれば? 大したことでもないのに、ストレス」と付け加えた。

これに先立ってチョ・ミナは最近、自身のブログを通じてあるカフェを公開的に批判し、物議を醸した。彼女は「出前が好きではないけど、コロナ禍で大変な自営業の方たちのことも思って、週に一回は出前やテイクアウトを利用している」とし、「リクエスト欄に『妊婦が食べるものなので、床に置かず、ドアノブにかけてください』と書いたのに、業者が床に置いて行った」と明かした。

また「いくら袋に入っているとしても、アパートの廊下は毎日掃除されているわけでもないし、食べるものだからリクエスト欄に希望を書いたのに、結局床に置かれた。夫が怒って店に電話し、交換してもらった。そのせいで1時間半も遅れてランチを食べた」と訴えた。

しかし、彼女が注文したサンドイッチは包装されたものであり、注文者が手渡しを希望せず非対面の受け取りを希望する場合は、玄関の前に置くのが一般的だという意見が多く、ネットユーザーたちは彼女の主張に対し「カフェの店名を公開して批判するほどのことでもないのに大げさ」「ドアノブにかけて、もし床に落ちたらもっと大変だから床に置いたのでは?」などの反応を示した。

・元Jewelry チョ・ミナ、結婚式を終えた心境を告白…家族との記念写真も「祝福に感謝します」

・元Jewelry チョ・ミナ、本日(2/20)挙式…元メンバーのパク・ジョンア&ソ・イニョンも出席

【チョ・ミナ Instagram全文】

インターネット上で話題になったからといって、どのような経緯かきちんと知らずに、当事者でもないのに口だけ達者で批判するの、恥ずかしくない?

料理を床に置いて乱れたのを2回も経験し、リクエスト欄に書いて利用したけど、商品が前回とあまりにも違っていて、注文をもう一度する不便を感じて、失望した部分をレポート欄に書いた。その店も問題を認識し、今後改善すると心から謝罪して終わった問題を、何の関係もない人たちが本当にうるさい。

あなたたちは、床に落ちたものを何も言わず拾って食べますか? 大げさなのは、わざわざ私のSNSにまで来て悪口を言うあなたたちよ。

匿名だからといって、若い子たちがタメ口でDMを送ったり悪口を言ってきたりするけど、罰が当たるよ。人のことに関心を持つ時間があるのなら、自分の人生を一生懸命に生きれば?

大したことでもないのに、ストレス。

記者 : キム・ノウル