ソ・イェジ&キム・ガンウ出演、映画「明日の記憶」予告映像を公開…緊張感あるストーリー

MYDAILY |

写真=(株)iFilm Corp.、CJ CGV(株)
韓国で4月に公開を確定した映画「明日の記憶」が、期待感を高める予告映像を電撃公開した。

「明日の記憶」が、ソ・イェジとキム・ガンウの圧倒的な演技力が際立つ予告映像を公開した。この映画は、記憶を失ってから未来が見えるようになり始めたスジンが、混乱した記憶のパズルを合わせていくにつれ、夫ジフンの衝撃的な実体と向き合うことになるミステリースリラーだ。

CGVのFacebookを通じて初披露した「明日の記憶」の予告映像は、事故に遭って以来、記憶を失ったまま病室で目覚めて、記憶を失ってから未来が見えるようになり始めたスジン(ソ・イェジ)の姿が視線を引き付ける。スジンは目の前で繰り広げられる残酷な未来を見た後、事故を防ぐために奮闘するが、夫ジフン(キム・ガンウ)の介入で毎回失敗してしまう。

「存在しない事実を信じているんだよ、君一人で」「僕があなたに答える必要はないじゃないか」など、優しい夫だと思っていたジフンの怪しい言動が、彼が隠している秘密への好奇心を倍増させる。そのような中、自分が見た未来の中で殺人犯の顔が夫のジフンであることを確認したスジンが、どのような選択をするのか関心が集まる。

このように強烈な予告映像を通じて、初めてベールを脱いだ映画「明日の記憶」は、“人生キャラクターメーカー”のソ・イェジと、深みのある演技力の持ち主であるキム・ガンウが共演し、どのようなケミストリー(相手との相性)を披露するのか、観客たちの期待を高めている。

映画「明日の記憶」は、韓国で4月に公開される予定だ。

記者 : クォン・ヘミ