ユン・ジオン、無邪気な笑顔から落ち着いた雰囲気まで…多彩な魅力のグラビアを公開

OSEN |

写真=「1st LOOK」
俳優のユン・ジオンがライフスタイルマガジン「1st LOOK」4月号のグラビアで、持ち前の繊細な表情と多彩なポーズで優れた魅力を披露した。

最近公開されたグラビアの中で、ユン・ジオンはオーバーフィットのレザージャケットにワイドパンツを合わせ、自身だけの個性を見せた。彼は余裕が感じられる都会的な魅力を披露したり、豊かな表情で多彩な雰囲気を演出した。

特に、少年のような無邪気さ溢れる純粋な笑顔から、落ち着いたムードが際立つコンセプトまで披露し、自主映画と演劇の舞台を通じて培ってきた豊かな表現力をアピールした。また、ナチュラルなヘアスタイルが彼の魅力を倍増させた。

「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」で、優しくも仕事にはプロ意識を持つ作曲家のイ・ヒョボン役を務め、存在感をアピールした彼は、「メモリスト」では信念を持った刑事オ・セフン役で幅広い演技を披露した。また、ドラマスペシャル「モダンガール」では表現の自由を守るため奮闘する、強い信念を持つ同人誌の編集長を演じ、俳優としての地位を固めた。

グラビア撮影後に行われたインタビューで彼は「強烈なトキメキを信じて、演技という世界に足を踏み入れました」とし、演技へのときめきと愛情を表現した。さらに「僕だけの温度を維持しながら、長く演技したいです」と話し、これからの活動への期待を高めた。

ユン・ジオンは、JTBCドラマ「月刊家」とtvNドラマ「智異山(チリサン)」に出演する。

記者 : チェ・ナヨン