藤田小百合、非婚の母であることを公開した理由は?「デマが広がると心配になって…」

MYDAILY |

写真=KBS
藤田小百合が、精子バンクから提供を受けて出産した事実を公開した理由を明かす。

23日に韓国で放送されるKBS 2TVバラエティ番組「屋根部屋の問題児たち」では、精子提供を通じて母親になった藤田小百合が率直なトークを披露する予定だ。

この日、藤田小百合は精子提供を公開した理由を明かして関心を集めた。彼女は「シングルマザーであり、誰が見ても外国の子供だから『サム・ハミントンの息子だ』『ファビアンの息子だ』などデマが広がるんじゃないかと心配になって告白した」と伝え、人々を爆笑させたという。続けて「子供に嘘をついてはいけないと教えたいのに、私がお父さんについて嘘をついたらダメだと思って告白した」と話したという。

また藤田小百合は、ヨーロッパ人から精子を提供されたと告白して注目を集めた。彼女は「韓国や日本のように東洋の国は、精子提供という認識がほとんどなかった」とし「西洋の精子バンクから精子をもらって、日本で施術した」と告白した。また「精子を提供されたら、その人の赤ちゃんの頃の顔、好きなもの、EQ、IQ、アレルギー、家族歴などを教えてくれる」と説明して好奇心を刺激した。

また施術当時、子宮年齢が48歳だったと明かしてみんなを驚かせた藤田小百合は「子宮の数値が悪くて、5回挑戦しても失敗すると言われたが、幸いなことに1回で成功した」と、妊娠のビハインドストーリーを公開したという。

彼女は子供の父親の呼称についても明かしたが「一度も会ったことがない人を『お父さん』と呼べないから『私に最も大事なギフトを与えてくれた』という意味で『ギフトさん』と呼んでいる」と伝えたという。

藤田小百合が出演する「屋根部屋の問題児たち」は、韓国で23日の午後10時40分に放送される。

・藤田小百合、引退を考えたことも?番組で告白「非婚の母になると決心して…」

・藤田小百合、6ヶ月ぶりの番組復帰で突然の整形告白!?「子供が似てると言われるけど…」

記者 : チョン・ジヒョン