(G)I-DLE スジン、いじめ疑惑を提起した人物らを告訴…CUBEがコメント「真実を明かす」

Newsen |

写真=Newsen DB
CUBEエンターテインメントが、(G)I-DLEのスジンのいじめ疑惑と関連しコメントした。

CUBEエンターテインメントは19日、公式コメントを発表し、「江南(カンナム)警察署を通じて、最初の掲載者を含むすべての虚偽事実流布者および悪質なコメントをつけたネットユーザーに対し、告訴状を提出した」と明かした。

続いて「虚偽事実が確認された事案と関連する証拠をすべて提出し、捜査機関の厳正な捜査を通して真実を明かそうと思う」とし、「善処することなく、民事・刑事上の責任も強く問う」と強調した。

最近、インターネット掲示板などを通して、スジンのいじめ疑惑が浮上し、現在彼女はすべての活動を暫定的に中断している状態だ。

【CUBEエンターテインメント 公式コメント全文】

こんにちは。CUBEエンターテインメントです。

(G)I-DLEのメンバーであるスジンの学生時代のいじめ疑惑と関連し、当社の最終的な立場をお知らせします。

当社は19日、江南警察署を通して、最初の掲載者を含むすべての虚偽事実流布者及び悪質なコメントをつけたネットユーザーに対し、告訴状を提出しました。

これまで当社が把握した虚偽事実が確認された事案と関連する証拠をすべて提出し、捜査機関の厳正な捜査を通して真実を明かそうと思います。また、善処することなく、民事・刑事上の責任も強く問います。

今後もこの件に関する虚偽事実の流布および悪意のある人身攻撃性のコメントについては再び強硬な法的措置を取る予定です。

記者 : ペ・ヒョジュ