宇宙少女 ボナ、ドラマ「オ!サムグァンビラ」放送終了の感想を語る“3つの季節を共にしたヘドゥン”

Newsen |

写真=宇宙少女 ボナ
宇宙少女のボナが「オ!サムグァンビラ」放送終了の感想を伝えた。

ボナは7日、自身のInstagramを通じて「今まで共にしてくださってありがとうございました! 3つの季節を共にしたヘドゥン、さようなら」という文章とともに数枚の写真を投稿した。

公開された写真の中にはウェディングドレス姿、大きなクマのぬいぐるみの横に座って明るく微笑んでいる姿など、「オ!サムグァンビラ」の思い出がそのまま写っている。ワンピースから冬のジャケットまで、ドラマを撮影しながら過ごした時間の流れが感じられる。

この写真を見たネットユーザーたちは「ヘドゥン、さようなら」「お疲れ様でした」などのコメントを残した。

ボナは、韓国で7日に放送が終了したKBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」でイ・スンジョン(チョン・イナ)の次女イ・へドゥン役に扮し、優れた魅力を披露した。

記者 : イ・ハナ