Highlight ヤン・ヨソプ&Apink チョン・ウンジ、ウェブ漫画「正しい恋愛の道しるべ」とのコラボ曲「LOVE DAY」を本日リリース

Newsen |

写真=TOON STUDIO、Neul
Highlightのヤン・ヨソプとApinkのチョン・ウンジが9年ぶりにデュエットで音源を発表する。

ヤン・ヨソプとチョン・ウンジが参加したNAVERのウェブ漫画「正しい恋愛の道しるべ」のコラボレーション音源「LOVE DAY(2021)」が本日(5日)の午後6時に各種音源サイトを通じて発売される。

「LOVE DAY」は、ヤン・ヨソプとチョン・ウンジが2012年にホワイトデー記念で発売した曲で、ファンから必ずまた見たいステージに挙げられるほど愛されてきたデュエット曲だ。

今回の「正しい恋愛の道しるべ」を通じて2021年バージョンとして再誕生する「LOVE DAY(2021)」は、作品の主人公ユヨンとバルムカップルの初々しいラブストーリーと調和し、ときめきを倍増させる予定だ。

特にTOON STUDIO、Neulの公式SNSを通じて公開されたプレビュー映像では、9年ぶりに息を合わせることになったヤン・ヨソプとチョン・ウンジがより成熟したボーカルで甘い感性を披露しており、リスナーたちの期待が高まっている。

「正しい恋愛の道しるべ」は作家ナムスの作品で、計画された生活通りに生きていた女性主人公の“バルム”が、キャンパスライフの中で花咲くロマンスを経験し、型を破り、新たな世界と出会うという内容だ。2017年に青春ロマンス大展最優秀賞を受賞し、NAVERのウェブ漫画で評価9.97点を記録し、大きな人気を集めている。

先立って発売されたジュンスの「愛したくない」、Jukjaeの「僕と一緒に歩こうか」、LOCOの「君の一日」、ヤン・ヨソプの「一目で分かった恋」、2F シン・ヨンジェの「君で染まる」、10CMの「この夜を借りて話します」などのコラボレーション曲が主要音源チャートの上位にランクインしながら人気を博している中、ヤン・ヨソプとチョン・ウンジが披露する「LOVE DAY(2021)」にも関心が集まっている。

記者 : イ・ミンジ