iKON、新曲「Why Why Why」MVビハインド映像を公開“皆でアイデアを出し合い表現した”

Newsen |

写真=YG ENTERTAINMENT
iKONがミュージックビデオのビハインド映像を公開した。

3月3日に公開されたiKONのデジタルシングル「Why Why Why」のミュージックビデオには、深い内面の感情を表現した彼らの姿が映っている。おぼろげな感性を刺激する彼らの音楽はもちろん、完璧な振り付けの表現力は別れを描く歌詞と調和し、長い余韻を残した。

4日に公開された「Why Why Why」メイキングフィルムの中で、iKONのメンバーらはいつも以上に元気な姿を見せた。ミュージックビデオの中の寂しい雰囲気の男性とは、全く異なる愉快な魅力が感じられた。

水浸しになったソファに一人で座り、別れの悲しみをリアルに表現したドンヒョクは「携帯電話を水筒の中に入れて捨てました。その携帯が僕で、別れた恋人と一緒に過ごした空間に水が入り、簡単に忘れられず苦しんでいるシーンです」と紹介した。

豊かな表情とジェスチャーで視線を引きつけたジュネは「(歌を)聞けば聞くほどいいんです。皆どんなトーンで歌ったら、この曲によく合うかよく表現できるか分かるので、アイデアを出し合いました」と話した。

鋭い目つきで曲に没頭したチャヌは「エネルギーが良かったです。『よっしゃー! 頑張ろう!』という考えが大きかったので、楽しく準備しました。また空白期間が長かったので、ファンの皆さんに早くお見せしたいという気持ちが大きかったです」と気持ちを伝えた。

切なさと強烈さを行き来するダンスも見逃せない。ジナンは「1番は僕たちだけが踊り、(2番から)BOBBYが入ってきます。それが一味違う雰囲気を与えるのではないでしょうか」と強調し、BOBBYは「ソロ活動を終えて、ダンサーの方々と一緒に登場します。音楽番組を終えて、すぐ入りました」と冗談を言った。ユニョンは「『約束ダンス』があります。愛する人を胸の中におさめるイメージです」と、その場でポイントダンスを披露し、関心を誘った。

「Why Why Why」は、美しく咲いてはしおれて消えてゆく花のように、終わりを迎えた恋に関する楽曲で、別れに対する後悔と悲しみを歌うiKONの繊細なボーカルが印象的だ。何より、より一層成長した彼らの実力が世界中のファンを熱狂させた。

この歌は発売初日、10ヶ国のiTunesソングチャートで1位を獲得した。genie、Bugs! など韓国の主要音楽ランキングでも最上位になり、彼らの新曲を待っていたファンの期待に応えた。ミュージックビデオも約4時間で再生回数100万回を突破し、彼らの変わらぬ人気と影響力をうかがわせた。

記者 : イ・ミンジ