キム・ソヒョン&ジスら出演、ドラマ「月が浮かぶ川」視聴率9.2%を記録…月火ドラマ1位をキープ

Newsen |

写真=VICTORY CONTENTS
「月が浮かぶ川」が月火ドラマ1位をキープした。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、3月2日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「月が浮かぶ川」第6話は6.6%、9.2%を記録した。

これは第5話の視聴率6.5%、8.8%に比べて少し上昇したものであり、月火ドラマ視聴率1位の記録だ。しかし、主人公を演じるジスのいじめ疑惑が提起され、議論が起こっている状況であり、今後の行方が注目される。

「月が浮かぶ川」は、高句麗(コグリョ)が人生のすべてだった王女のピョンガン(キム・ソヒョン)と、愛を歴史にした将軍のオンダル(ジス)の純愛を描くフュージョン時代劇恋愛ドラマだ

JTBC月火ドラマ「先輩、その口紅塗らないで」第13話は、全国有料世帯基準1.668%を記録した。

記者 : イ・ミンジ