DSPメディア、いじめ疑惑を提起した元April ヒョンジュ&家族&知人に警告「法的対応をとる」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
Aprilの元メンバーであるヒョンジュを巡るいじめ疑惑が広がっている中、所属事務所のDSPメディアが暴露文を掲載した人々に対して、法的対応をとると予告した。

DSPメディアは3日、公式コメントを通じて「弊社はヒョンジュの家族と学生時代の同級生だと主張した人物による、数回にわたる暴露以来、所属アーティストに対する義務を果たすために2回にわたり、ヒョンジュと彼女の母親に会いました」と伝えた。

そして「ヒョンジュは本人が受けた被害だけを主張し、非常に一方的で事実とは異なる公式コメントの発表を要求しました」とし、「弊社は一緒に検討しようと提案しましたが、ヒョンジュの弟だと主張する人物は、また一方的な暴露文を掲載して、一抹の会話さえ続くことができない状況に至りました」と悪化した状況について説明した。

続けてヒョンジュと暴露文を掲載したヒョンジュの家族に対して、法的対応をとると予告し「ヒョンジュをはじめ、ヒョンジュの家族並びに知人だと主張して、インターネットコミュニティにコメントを掲載したすべての人々について、民事・刑事上の強力な法的対応をとる予定です」と警告した。

最後にファンたちに謝罪し「みんなが一緒に過ごした時間が恥ずかしくない結論を出すことができるように頑張ります」と約束した。

先立って、ヒョンジュの弟であると主張する人物が、オンラインコミュニティを通じて、グループ内のいじめ疑惑を提起した。

疑惑についてAprilの所属事務所であるDSPメディアは「当時の状況や、状況の判断では誰かを加害者や被害者として分けられない状況であると判断した」と公式コメントを明かした。

これに対し3日午前、追加で暴露文を掲載し、救急病院の記録も一緒に公開した。

・April、マネージャーとの熱愛・悪口などの主張を否定…DSPメディアが疑惑を一つずつ釈明

・DSPメディア、Aprilのグループ内いじめ疑惑にコメント「ヒョンジュだけでなく他メンバーたちも被害を受けた」

【DSPメディア 公式コメント全文】

こんにちは。DSPメディアです。

元April ヒョンジュに関して公式コメントをお伝えします。

弊社はヒョンジュの家族と学生時代の同級生だと主張した人物による、数回にわたる暴露以来、所属アーティストに対する義務を果たすために2回にわたり、ヒョンジュと彼女の母親に会いました。

ヒョンジュは本人が受けた被害だけを主張し、非常に一方的で事実とは異なる公式コメントの発表を要求しました。弊社は一緒に検討しようと提案しましたが、ヒョンジュの弟だと主張する人物は、また一方的な暴露文を掲載して、一抹の会話さえ続くことができない状況に至りました。

弊社はヒョンジュとApril、両方を保護しようとしました。しかし、ヒョンジュをはじめ、ヒョンジュの家族並びに知人だと主張して、インターネットコミュニティにコメントを掲載したすべての人々について、民事・刑事上の強力な法的対応をとる予定です。

DSPメディア所属のアーティストを愛してくださって、応援してくださる皆さんに改めてお詫び申し上げます。みんなが一緒に過ごした時間が恥ずかしくない結論を出すことができるように頑張ります。ありがとうございます。

記者 : クォン・ヘミ