ユン・ゲサン、新ドラマ「クライムパズル」の出演オファーを受けて前向きに検討中

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優ユン・ゲサンが推理劇でお茶の間に復帰するだろうか。

彼の業務代行をしているジャストエージェント側の関係者は本日(2日)、Newsenを通じて「クライムパズル」への出演について「前向きに検討中」と明かした。

「クライムパズル」は警察大学の注目を受ける教授のハン・スンジンが、恋人のユヒの父親を殺害したと自白し、逮捕されることで始まる衝撃的なスリラードラマだ。同名のウェブ漫画を原作としている。

ユン・ゲサンは劇中でハン・スンミン教授役での出演オファーを受け、前向きに検討していることが知られた。

「クライムパズル」は、Netflixオリジナル「人間授業」を制作したスタジオ329で制作を手掛ける。

記者 : パク・スイン